私はまだ6人を知らない。

どうも〜!はいじです〜!

 

 

King&Princeのデビューが決まってから、早くも1週間が経過しました。平野紫耀くんのドラマも決まり、これからどんな風にデビューしていくのか、めちゃくちゃ楽しみですね!!

 

さてさて、私はこの前のブログでKing&Princeについて、自分の中の気持ちを整理して言葉に残してみました。YOUたちデビューだよ - ハマった沼は深かった。

 

ブログでも長々と語って自分の頭の中整理して、ほんっとうに心の底から大好きな岸くんが、一緒に頑張ってきたPrinceが、一緒に切磋琢磨してきたMr.KINGが、この6人がデビューすることが最近に嬉しい!!!!!!!!のに、なぜかどこか、心の中にもやもやっとした部分があって。それが何なのか自分でも分からなくて。すごく気持ち悪くて。何度も何度もデビュー会見のワイドショーを見て、嬉しい気持ちで胸がいっぱいになって。私なんかまだまだ新規だけど、岸くんや6人の頑張りはひしひしと感じていたから、その頑張りが認められて、たくさんの人に知ってもらえる喜びを感じていて、何回も泣きそうになって。めちゃくちゃ幸せなのに、自分でも分からない不思議な気持ちがあって。それが何なんだろう…。って。

 

自分の事なのに自分で分からない感情に戸惑いながらも、どうすればこのモヤモヤをすっきり出来るんだろう?って考えてて。私と同じようにKing&Princeのデビューについて書いている、はてなブログをたくさん読みました。たくさんの素敵な文章や言葉に出会い、私の知らなかったMr.KINGのこと、Princeのこと、Mr.King vs Mr.Princeの頃のこと、たくさんの知らなかったKing&Princeのことを少しだけ知りました。

 

これまでも何度もここでブログを書きてきたけど、私は2016年9月頃から本格的に岸くんのことが好きになりました。ジャニーズJr.に興味を持つきっかけとなった平野紫耀くんを知ったのは、2016年6月頃でした。私が好きになった頃には、Mr.KINGとPrinceに分かれての活動となっていて、お互いに仲のいい仲間ではあるけど、ライバル関係という面が強くなっていたように感じていました。

vs時代のことを私はリアルタイムで何も知らない。

むしろ、そんなに知ろうともしていなかったのかもしれません。私は初めてジャニーズJr.を知った時、紫耀くんのレベルの高さにびっくりしました。Mr.KINGの他のメンバーの、永瀬廉くん、髙橋海人くんが、あの平野紫耀くんに負けず劣らずに頑張って輝いているということにも驚きました。そして、ジャニーズ事務所からの猛プッシュ具合。いつでも、Mr.KINGが一歩前で、Princeは少しだけ後ろだった。6人は横並びだったはずなのに、いつの間にか前後になってて。応援し始めた頃は、Mr.KINGはやっぱりレベルが高いから…なんてちょっぴり諦めていたこともあったけど、Prince3人の頑張っている姿を見て、いつしかMr.KINGには負けない、負けたくない。って思うようになっていて。前後にされるのが悔しい。また、Mr.KINGが前なのか。って思うこともたくさんありました。だからなのか、紫耀くんきっかけでジャニーズJr.を好きになったのに、Princeのことばかりを見るようになっていました。Princeの頑張りが評価されるのが嬉しかったし、少しずつ少しずつ未来を描いていけたのが楽しかった。

『グループ意識を持たない』

って言っていたPrinceがいつしか、Princeというグループを大切に大切に思うようになってくれて。たくさんたくさん、Princessって呼んでくれて、ありがとうって伝えてくれて。

いつの間にか私はPrinceにこだわっていて、この3人が大好きになっていて。

デビューが嬉しいのと同時に、どこかその気持ちが捨てきれなくて。たくさんのPrinceとの素敵で大切な思い出がたくさんできていて、それを手放しちゃうのが寂しくて。忘れちゃうのが寂しくて。未来に進むのが怖くて。

ああ、これが私の心の中にいた、モヤモヤの正体だったんだんだろうな。って気付いて。

 

けど、きっとこの想いはPrince担だけにあるものじゃなくて、KING担の皆さんにも同じように3人で活動してきた中で感じたことや、素敵で大切な思い出がたくさんあるんだよなぁ。って。

 

私は、2017年なかなか現場に足を運ぶことができなくて、彼らがやっぱり6人がいいと思った夏の現場も体感することができていなくて。

 

そう考えると、

私はまだ6人を知らない

って思うようになりました。

私はまだ6人での可能性を何も知らないんだなぁ。って気付いて。

 

vsで切磋琢磨しながら追いかけた夢の始まりが、Mr.KINGとPrinceのそれぞれで切磋琢磨しながらも大きく膨らみ、King&Princeとしての大きな大きな夢となった。また6人で掴んだ夢の始まり。可能性は無限大なんだよなぁ、って。それぞれのグループで追いかけた夢をリセットすることなく、強固な地盤として、新たな夢を追いかける力にして欲しいなぁ。って。ってゆーか、絶対にKing&Princeならしてくれるとしか信じてない!!!

 

そう思うと、私の心の中のモヤモヤは少しだけ軽くなっていました。

 

Mr.KINGがどんな夢を追いかけてきたのか、ぜひぜひ知りたいのでこれからたくさん教えてください!!!!!

 

 

そして、King&Princeの新たな夢の始まりを応援して、たくさんの可能性を広げて、想像もできないような楽しくて幸せな未来を掴み取りましょう!!!!

 

私はまだ6人を知らない。

 

だからこそ、6人を知ることができる。

 

f:id:kissy812:20180125010214j:image

 

きっとこの6人のことが大好きでたまらなくなるだろう。

 

そんな未来が楽しみだ…!!!!

 

おしまい

 

▼なんでもどうぞ▼

わか⊂((・x・))⊃さんのお題箱