この地球の期待を超えていく目黒蓮くんが大好きだ!

2020年2月16日

Snow Man 目黒蓮さん

23歳のお誕生日おめでとうございます!

 

 

目黒くんのことが気になり始めた頃から、約1年が経ったようです。

目黒くんがSnow Manに加入することが決まって、目黒くんのことはほとんど知らなかったのに、あっという間に深い深い沼にハマってしまっていました。

 

Snow Manという出来上がってるグループに加入すること。Snow Manは目黒くんにとって先輩たちが集まってるグループだし、スキルは高くて、Snow ManのファンだけじゃなくてSnow Manの事を知ってるファンは誰しもがレベルの高いグループだと思っていて。そして、宇宙sixとの兼任。まだ目黒くんのことそんなに興味を持ってなかった時でも、『ああ、大変だろうなぁ』なんて勝手に私は思っていて。

 

https://youtu.be/tTOldpwl6m4

この動画の最初に挨拶をしているのを見て、緊張というか、今よりは硬い感じはあるけど、『自分はどうしたらいいんだろう』みたいなマイナスな感じだったり、ソワソワした感じだったりは感じなくて。

どんな場面でも自分が自分で居られる。

それってすごくかっこいいなぁ、って思っていました。だけど、まだガッツリハマってるかと言われると、かっこいいし、ちょっと気になる…くらいでした。

 

その後放送された、ROT。

目黒くんは他仕事で1人遅れてリハに参加してたけど、遅れを感じさせない動きをしてて。『自分がどこまでできるのかな』なんて話をしてて。ああ、表情には出さないけど、この人は努力の人なんだなぁ、って思って、一気に好きになりました。

 

https://youtu.be/B1SvucKptGI

https://youtu.be/LDVbvEwm-GE

B型だから、って言われてるけど、目黒くんの愛され力を感じて。先輩に可愛がってもらってるんだろうなぁ、ってなんだかほっこりして。飄々としてそうだけど、なんか一言一言に面白さもあって。さらに好きが増しました。

 

春の横アリ単独。チケットの応募期間にはまだそんなにハマってなかったから応募もしてなくて。公演が始まるまでの間に、大好きになってて。行けないのが本当に残念だったけど、生配信があるってことで、初めてライブしてる目黒くんの姿を見て、もう好きが溢れ出しちゃいました。

 

身長が高くて、手足も長くて。だけど、誰よりも腰の位置を落としていて。しなやかに無駄のないダンスを踊ってる目黒くんが大好きで。ちょっぴり表情の硬いところもあったりしたけど、笑顔が可愛くて。なのに、突然テストステロン放ってきて。かと思えば、メンバーと笑いあったり、踊ってる時に目を合わせようと覗き込んだり。そして、すごくすごく綺麗な歌声。もう全部全部大好きでした。

 

そこから本当に毎日のように横アリ単独の生配信を見て、YouTubeを見て、たまアリの生配信を見て、なんて目黒くんとSnow Manへの愛が爆発する日々を過ごしていました(笑)

 

あと、目黒くんへの好きが加速したのは、ブログに綴られる、熱い想いのこもった言葉と文章。私が歴代好きになってきた人は割と短い文章しか書かない人たちで。それはそれで、こんなことを考えてるのかな?なんて思いながら応援するのも楽しかったけど、言葉にしない分勘違いされたりすることも多かったのかな、なんて思ったり。けど、目黒くんはとっても熱くて素敵な文章を書いて、想いを、考えを伝えてくれて。嫌なことは嫌。自分が目標としていることはこれ。ファンの人にどうあって欲しいか。全部全部言葉にしてくれて。月に一度のブログで目黒くんの全部がわかるわけじゃないけど、そこに紡がれる言葉が目黒くんの一部だと思うと、とってもとっても輝いていて。こんなにキラキラした文章があるんだなぁ、ってまた好きが増えました。

 

また、運良くJr.祭りやサマパラに行くことができた夏。デビュー発表をして、宇宙sixからの脱退を発表して。キラキラ輝きながらもどこか切なさもあって。それでも目黒くんはいつだって前を向いていて。夢のノートの話をしてくれて。そんな風に前に向かって、自分の目標に、夢に向かって頑張ってる目黒くんを応援していきたい、って強く強く思いました。

ライブに行って、これまでよりも色々な表情を見せてくれる目黒くんのことがまた大好きになりました。そして、これからの目黒くんが楽しみすぎてさらにさらに好きが増えました。

 

デビュー曲が決まって、披露されて、目黒くんのカッコよさに磨きがかかって、美しさを感じるようになって。

1/22にはめでたくデビューして、1番を取りたい。と何度も口に出してくれて。

9時間のYouTube生放送もあって。9時間もあったのに、大好きしかなくて。むしろ、どんどん大好きが増えて。

 

めでたく、SixTONES vs Snow Manでミリオンも突破して!ほんっとにおめでたい!

 

そしてやってきた、目黒くんのお誕生日!

 

生まれてきてくれてありがとう!

ジャニーズ事務所に入ってくれてありがとう!

アイドルを続けてくれてありがとう!

Snow Manに入ることを決断してくれてありがとう!

Snow Manに出会わせてくれてありがとう!

沢山の楽しい思い出をありがとう!

色んな景色や世界を見せてくれてありがとう!

素敵なお友達に出会わせてくれてありがとう!

熱い気持ちを届けてくれてありがとう!

 

 

目黒くんのこと好きになってまだ1年しか経ってないのに、こんなに大好きになっちゃって、自分でもびっくりしています。けど、目黒くんのことを知っていくにつれ、好きが増えていくのが本当に嬉しいし、毎日好きが積み重なっていくのが本当に楽しいです!

 

目黒くんが誇れる目黒くんファンでいられると嬉しいなぁ。たくさん幸せをもらう分、目黒くんに返していけたらいいなぁ。

 

この地球の期待を超えていく目黒蓮さんの活躍がたくさん見れますように!

目黒くんの夢ノートに書かれている夢が叶うように、応援させてください。

 

 

23歳のお誕生日、おめでとうございます!

幸せな一年になりますように。

いつもありがとう、これからもよろしくね!

大好きです!

 

f:id:kissy812:20200216213647j:image

 

SnowManにLock on!されたオタクのお話。

 

2019年1月。

SnowManに新メンバーが加入!』

 

へー、そうなんだ。新メンバーって誰なんやろ?え、向井康二!?関西から!?え、目黒蓮!?宇宙sixもあるのに!?え、ラウール!?めっちゃ若い子じゃん!?ジャニーズJr.ってグループ編成の増減とかは多いと思ってたけど、SnowManみたいに完成してるグループに加入するってあんまり経験が無いな、と思っていて。これから、どうなっていくんだろう…元々のメンバーも新加入メンバーも大変だろうな…

なんて、この出来事をなんとなーく眺めていました。

 

そして、このときはまだ、『SnowManなぁ、そんなハマったりはしないからなぁ』なんて呑気に思っていました。

 

 

そんな私がいつの間にかSnowManにLock on!されていた、そんなお話です。

 

 

元々私がSnowManを認識したのは、あるお友達に「SnowManの宮舘くん担当になります」と伝えられた時でした。その時は、まっっっっっっっっったくと言っていいほどジャニーズJr.に興味がなくて、へーそうなんだぁ。くらいにしか思っていませんでした。こんな人だよ!こんな凄いグループなんだよ!こんなステキなところがあるんだよ!たくさん教えてもらっていましたが、凄いなぁ、楽しそうだなぁ、と思いつつも、正直あまり興味が持てなくて、ふんふん、となんとなーく聞いているようなところがありました。

 

しかし、突然訪れた、ジャニーズJr.沼。 

kissy812.hatenablog.com

 

ジャニーズJr.を好きになることは無いだろう、と思っていた私に青天の霹靂が訪れました。この時に、岸優太くんが大好きになり、Princeをデビューさせてあげたい、3人が描いた未来にたどり着くまで全力で応援したい。と、ジャニーズJr.を応援することの楽しさを覚えました。

 

岸くんやPrinceを応援している間に、たくさんのジャニーズJr.のことも知っていきました。そんな中にもちろんSnowManも入っていて、抜群のパフォーマンス力、 SnowManがいてくれると安心するような頼れるお兄さんたちって印象でした。岩橋くんをめちゃくちゃに可愛がってくれる深澤くん。岸くんに筋トレを教えてくれる岩本くん。PrinceもたくさんSnowManのお兄さんたちにお世話になっていて、ジャニーズJr.の中でも最高のパフォーマンスを見せてくれるSnowManと同じ舞台にPrinceが立つのがとっても嬉しかったのを覚えています。

 

この頃、私は大学院生で毎日がいっぱいいっぱいで、しんどいなぁ、と思うことも多くて。そんな頃に心の支えになっていたジャニーズJr.でした。もちろん一番は岸くんにPrinceでしたが、SnowManは同世代で、阿部くんはアイドルをしながら、ジャニーズJr.のなかでも忙しいSnowManに所属しながら大学院に通っていて。そんな同世代の頑張りに私も頑張らなきゃって気持ちにさせてもらっていて。頑張ろう、って思う時にはSnowMan少年倶楽部で披露していた“Sky's The Limit”パワーをもらっていました。

 

ジャニーズJr.を好きになって、いろんなグループの担当のお友達ができて、そんな中に地方住みには珍しく会える距離のお友達ができて。そのお友達は渡辺くん担当で。宮舘くん担当のお友達と渡辺くん担当のお友達にたくさんSnowManのこと教えてもらっていて、いつも愛が溢れていてああ大好きなんだなぁ、そんな風にに思われるSnowManってステキなグループなんだろうなぁ、って何度も思っていました。

 

なのですが!私はSnowManにどハマりってすることはなかったのです。めちゃくちゃハマってそうな感じで書いていましたが、正直めちゃくちゃに推したい!応援したい!とまではなっていなくて。

 

kissy812.hatenablog.com

 たまアリでのジャニーズJr.祭りではSnowManの出演はなく…

 

 

kissy812.hatenablog.com

 台風とともに大阪へ向かって観劇した少年たちで生SnowManを初めて拝んで、かっこよさ凄さに感動するも、私の中の1番は岸くんにPrinceで。

 

 

そのほかにも、ハピアイやキンプリアイランドでSnowManを拝むも、自分がハマるなんて1ミリも思ってもおらず(笑)。

 

そして訪れた、2019年1月。SnowManに新メンバー加入のニュース。

なんで完成されたグループに、新しくメンバーを追加するんだろう。これまでいろんなステージで見てきたSnowManは担当じゃ無い私からしても、足りないものなんてない気がするのに。6人も3人も辛いんじゃないかな…、ファンだって受け入れられるのかな…と勝手に心配をしていました。YouTubeで、深澤くんや岩本くんが報告する姿もなんとなく見ることができませんでした。

 

それでもなんでか、いつのまにか、9人になったSnowManから目が離せなくなってしまって。いつから好きになったのか、最近の事なのに思い出せないBBAですが、どっぷりとすの沼にハマってしまいました。

 

けど、やっぱり1番大きかったのはRide on timeだったかなぁ。

関西ジャニーズJr.として、頑張っていた向井康二くん。関ジュのトップメンバーと言っても過言じゃなかったのに、グループメンバーには選ばれていなくて。それでも腐らずに前を向いて頑張っている姿があって。関ジュ回の最終回で、これまで一緒に頑張ってきた仲間と涙しながらも、SnowManに加入するという大きな決断をして、新たなステージに進む向井くんの姿があって。そこからのSnowMan滝沢歌舞伎の回へ繋がっていて。熱をお客さんたちに伝えていく、そう意気込んだ新たなSnowManの姿があって。座長となり、本人たちも様々な挑戦がある中で、一緒に舞台を作り上げていくメンバーを支えていて。新メンバーの向井くんがついてこれない時には、そっと声をかけてあげる姿。宇宙sixとの掛け持ちで、他のステージがあり、遅れてリハに参加した目黒くん。遅れを感じさせないダンス。自分がどのくらいできるのかやってみたかった、と少しだけワクワクしているようにも見える姿。オリジナルメンバーのSnowManに誇りを持っていて大切にしていて。そんなオリジナルメンバーの思いに応えるように一生懸命頑張って自らの持つ熱を放つ新メンバー。

 

そんな熱い姿見せられたら応援したくなっちゃうじゃないですか!!!

 

こんなにも滝沢歌舞伎に行かなかった自分を恨む日が来るなんて思っても見ませんでした(笑)けど、そのくらい行ってなくても熱い気持ちは伝わりました。本当に行ってたら熱すぎてどうにかなってたかもしれないですね。

 

そんなこんなで、SnowManYouTubeを見始め、なんとなくある壁だったり、笑いへの持っていきかたの違いだったり、キャラが掴めてなくて一歩引いている感じだったり、いろんな様子が垣間見れていましたが、少しづつ距離が縮まっていく感じを毎回の動画だったり、Island TVの動画だったりで感じて、勝手に嬉しくなって、応援するのがどんどん楽しくなっていました。

 

横アリのSnowMan単独ステージ。キラキラ輝いていて、全力でパフォーマンスしている姿がとても印象的でした。これまでいろんなグループのステージを観てきたけど、どれにも当てはまらない、胸がいっぱいになるステージでした。ここからこのメンバーでファンと一緒に大切に育ててきたSnowManというグループを、大きくしていってほしいと思いました。そこの私も一緒に応援させてもらえたらな、と思うようになっていました。

 

SnowManの露出が増えて、楽しそうにしている姿、頑張ってる姿、いろんな姿が見れるようになって、大好きな気持ちが増していきました。

 

19年ぶりの東京ドーム公演。

こんな機会滅多に無いし、記念すべき公演にSnowManが出ているところを見たい!との気持ちで応募してみたら、当たってくれて!はじめての東京ドーム、経験してきました。9人のSnowManに会えるのをめちゃくちゃ楽しみにしていました。そこで発表された2020年のデビュー。発表までドキドキが止まらなくて、胸が苦しくて、だけど、発表されて、一緒に行っていた妹や友達と大絶叫して、嬉しくて嬉しくてたまらなくて。そんな記念すべき場所に立ち会えた事が嬉しくて。

 

2018年1月のハピアイで、デビュー報告をしたKing & Prince。そんな、キンプリの後ろで支えてくれていたSnowMan。本人たちはもちろん、ファンだって絶対に悔しいはずなのに、私におめでとうって言ってくれた宮舘くん担当のお友達に、渡辺くん担当のお友達。デビューおめでとうって言ってもらえた事が嬉しくて。あの時の嬉しい気持ちは忘れられなくて。だから私もSnowManにも、お友達にもデビューおめでとう!って言える事が嬉しくて。絶対に次にゆっくり会えたらおめでとうって直接伝えたいなぁ。

 

 

そして、デビューが決まってからのサマパラ。

本当に楽しくてキラキラしていて眩しすぎました。はじめてのTDCホール。中に入ってみるととっても狭くて。SnowManはみんな大きいから、さらに会場が狭く感じて。構成もダンスもバラエティ要素も歌も全部全部最高でした!キラキラステージで、キラキラした瞳で、笑顔でSnowManのメンバーが会場を見渡している姿がとっても輝いていて。たくさんのお知らせをMCしているのが本当に凄くて。そんな中でも、デビューが決まりました!ってすっごく嬉しそうに報告してくれる姿が本当にキラキラしていて。ああ、この笑顔がずっと続くように応援できたらいいな、なんて思いました。

 

 

SnowManど新規の能天気オタクのブログなので色々と許してほしいのですが、

私は!本当に!SnowManに大きなグループになって欲しい!!!!!!

 

いろんな意見があるようですが、本人たちが高みを目指して頑張っているのなら、それを全力で応援をしたい!!!!6人が作り上げてきたSnowManというしっかりとした土台があるからこそ、新メンバーが加入してもブレることなく前に進んでいく事が出来ているんだと思います。これまでのたくさんの思い出を大切に、後ろ向きにエネルギーを使うのではなく、前向きに全力でエネルギーを使って行けるようになるともっともっと大きなグループになっていけるんじゃないかと思います。SnowManはここで足踏みしていていいグループなんかじゃない。彼らの持つ熱がたくさんの人に伝わって日本中が世界中が熱く熱くなる、そんな日がきますように。少しづつ、わたしもこれまでのSnowManの歴史が知っていけたらいいなぁ。そして一緒にこれからの歴史を見ていけたらいいなぁ。と思っています。

 

是非、いろんなこと教えてください!

はあ、私まで熱くなっちゃいました…

 

とりあえず言いたいことは、

SnowManデビューおめでとうございます!たくさん応援させてください!

 ってことです!!

f:id:kissy812:20190901221212j:image

 

あ、ちなみに私は目黒くんの沼に飛び込んでいます。

どうぞよろしくおねがいします!

 

おしまい

ジャニーズとわたし。

 

2019年7月9日。

私の大好きなジャニーズを創り上げた、ジャニーさんが天国へ旅立ちました。

 

 

いつかこんな日がやって来るとは思っていたけど、どこかでまだまだ先の未来の話だろう。って思っていて。まだまだたくさんプロデュースしてくれるんだろう。演出をしてくれるんだろう。どこかの会場で目撃されるんだろう。って思っていたのに。

 

 

いつもそこにあった当たり前が、当たり前じゃなくなる。

 

寂しい気持ちと、現実と認めたくない気持ち。実際に会ったことも、見かけたことすらない人なのに。少しだけ遠くの親戚が亡くなったような不思議な気持ち。感じたことのない心のざわつき。『ああ、ジャニーさんって私の中にも存在していたんだな。』って気付いて。

 

 

ジャニーズのタレントさん、ファンの皆さん、関係者の方々、ジャニーズに特に興味のない人も、たくさんの人がジャニーさんについて話していて、感謝を伝えていて。私もジャニーさんにファンレター書いてみようかなって思って、ブログを書き始めてみました。ジャニーさんに届きますように。

 

 

 

ジャニー喜多川さま

 

ジャニーズを好きになって16年目にして初めてジャニーさんにファンレターを書きます。なんだかんだ言ってあなたの大ファンだったのにどうしてファンレターを書いてみようと思いつかなかったのかな(笑)たくさんの思いがジャニーさんの元に届いているでしょうが、私の思いも少しだけ届くといいなと思いながら書いています。

 

私がジャニーズを好きになったのは小学3年生の時。山Pが出ていた「ぶどうの木」というドラマをみて、『こんなにカッコいい人がいるのか…!!!』と衝撃を受け、そこから私の人生にジャニーズは無くてはならない大きな存在になりました。

 

何か得意なことがあるわけでもない。打ち込める何かがあったわけでもない。かといって何か不自由があったわけでもない、本当に普通の毎日を過ごしていました。そんな毎日が、ジャニーズに出会って、キラキラと輝き始めました。

 

何かを全力で好きになることの楽しさ、素晴らしさを教えてもらいました。

 

いつだって大好きな彼らは何かに一生懸命で、新しいことに挑戦していて。時には少し苦しそうに見えて。どうしてそんなことをするの?って思うこともあった。けど、その先には大きな成長があって、日々大きくなる彼らの姿に胸を打たれ、もっと好きになって、もっと応援したくなって。そしてそんな彼らにどれだけの勇気と希望と笑顔をもらったことか。いつだって彼らの歌声に、踊りに、演技に、笑いに、言葉に、彼らの一挙一動に背中を押してもらいました。

 

大好きな彼らを見つけ出し、育ててくれたジャニーさん。彼らが育っていく中で、そんな彼らに背中を押され、『よし、もう少しだけ頑張ってみよう。』と思わせてもらい、彼らの頑張りに比べたら全然だろうけど、少しだけ頑張っていくことができ、成長していきました。ジャニーズから教えてもらったことたくさんあるなぁ、って今、立ち止まって振り返ってみてもすごく感じます。

 

ジャニーさんが居たから、今の私がある。

そう言っても過言じゃないなぁ。って思います。

 

 

ジャニーさんが見せてくれた、たくさんのキラキラした世界と、ジャニーさんが教えてくれた大切な気持ちを忘れずに過ごしていきたなと思います。

ジャニーさんが創り上げたキラキラした世界や、これから私たちに見せたかったであろう新しい世界は、きっとジャニーズの彼らが引き継いでくれて、私たちに新たなドキドキとワクワクをくれるでしょう。ジャニーさんが教えてくれた、たくさんの大切なことも、彼らの心の中に刻まれて、彼らの活動を通して私たちはまた学ぶでしょう。そして、私もこれまで教えてもらった大切なことを忘れずに、彼らに楽しませてもらいつつ、また少し頑張るパワーをもらって、毎日を過ごしていきたいと思います。

 

 

ジャニーさんからもらった宝物があってね、それは、大好きから繋がったたくさんのお友達です。

ジャニーズを好きになって、たくさんの出会いがありました。普通に生活してたら友だちになってなかっただろうな…って思うような、住むところも、好きな服装も、髪型も、メイクも、音楽も、仕事も、色んなものが違う友だちに出会えました。そんなお友達から、色んな世界を教えてもらって、大好きを語り合って、一緒に笑ったり泣いたりして。ジャニーズが好き。それだけで繋がれた大切な大切なお友達に出会わせてくれました。

 

 

ジャニーズが私の人生を豊かにしてくれました。彩ってくれました。これまでも、これからも変わらないものであって欲しい、そう願っていてもいいですか?

 

 

月並みな言葉しか出てきませんが、ジャニーさんに伝えたいことはただ一つ。

ありがとう。

 

ジャニーさんからもらったたくさんの大切なもの、これからも大切に大切にしていきたいと思います。

今はまださみしいけど、ジャニーさんの子供たちである彼らが少しずつ前を向いて進んでいっています。私もそんな彼らと一緒にジャニーさんが創り上げてきた世界のその先を見に行ってみたいと思います。ジャニーさんも一緒に見守っててくださいね。

 

#ジャニーさんありがとう

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

私、錦戸亮を卒業します!

 

私事ながら、一区切りしようかなと思い久しぶりにブログを書きます。

 

私は、これまでの長い間、『錦戸亮が自担だ』と思っていました。

約15年前、NEWSのデビューがきっかけで知ったジャニーズという存在。たくさんのジャニーズがいる中で、いろんな人をかっこいいな、好きだな、応援したいな、と思ったけど、こんなにも長い間変わらずに好きでいた人は、錦戸くんが初めてでした。

あまり愛想はよくないし、今日のご機嫌はどうかな?って機嫌を伺わなきゃいけないこともたくさんあったし、いろいろと不安になる噂もあったりしたけど、演技力に特徴のある歌声に、すてきな作詞作曲能力と、心を許した人に見せるわがままな一面に、自分の中の譲れないものをしっかりと持っていて、男気がある錦戸くん。好き嫌いがハッキリしているところ、毒舌なところ、濃い顔をくっしゃくしゃにして笑うところ、人見知りなところ、たくさんたくさん錦戸くんのことを知ってきました。たくさんたくさん好きになって、たくさんたくさん尊敬して、たくさんたくさん錦戸くんを応援して来たことが誇らしくなりました。

錦戸くんに出会って、関ジャニ∞にも出会って、たくさんの大切な大好きなお友達にも出会えて。関ジャニ∞にはたくさん背中を押されて、頑張ろうって気持ちにさせてもらって、前に進むきっかけをたくさん作ってもらいました。いつだって、関ジャニ∞からの言葉に救われて、笑わせてもらって。

少しずつ大きくなっていく錦戸くんと関ジャニ∞を見るのが幸せで、少しずつたくさんの人が関ジャニ∞を知ってくれて、関ジャニ∞いいよね!あの錦戸くんかっこいいよね!演技よかったよ!って言ってもらえるのが嬉しくて。

 

だけど、大きくなった彼らに、いつのまにか物足りなさを感じるようになってしまって。関ジャニ∞がバンドをやっていてかっこいいんだぞ!って事をたくさんの人に知って欲しかったし、そんな姿をたくさん見れる事を望んでいたはずなのに、バンドをメインに頑張る彼らを物足りなく思ってしまって。ジャニーズらしくない彼らが好きだったはずなのに、ジャニーズらしい一面が見たいと思ってしまっていて。

 

大好きな錦戸くんが、大好きな関ジャニ∞が頑張る事を全力で応援したかったし、全部を好きでいたかったし、楽しいと思いたかったけど、いつのまにか評論家みたいにもっとここはこうした方がいいよね、なんて言っちゃうようになってて。

いつでも楽しくオタクしていたい!たくさん好きでいたい!って自分の長年のジャニオタポリシーに反してきているなぁ、と思ってて。

 

けど、錦戸くんはいつだって変わらず、私が15年かけて少しずつ知っていった錦戸くんのままで、いつだって大好きが詰まってて。演技してるところ、歌ってるところ、メンバーと楽しそうにしてるところを見ると好きが溢れ出してしまって。私の中で複雑な気持ちが混ざり合ってて。

 

そして、2018年9月15日、GR8ESTに行ってきました。渋谷すばるくんが辞めて、6人体制でのはじめてのコンサート。関ジャニ∞の中でのすばるくんの存在の大きさを感じました。そして、すばるくんがライブのテンションを作ってたんだなぁ、って感じました。それはエイターのテンションもだし、関ジャニ∞メンバーのテンションもなんじゃないかな、って。そして、なんとなくバンドの音が不安定な気がして。勝手に私も不安になったりして。でも、私たちエイターのことを置いていくのではなく、今の関ジャニ∞の最高を見せてくれたんだと思います。最初は不安に思ったのに、1番最後に新曲のここにを歌った時には『あ、関ジャニ∞は大丈夫だな』って思えていて。楽しくて大好きで。大切な大きな一人がいなくなっても、関ジャニ∞は前を向いて進んでいて、いつもと変わらず笑ってくれていて。

 

いつもと変わらないはずなのに、私の気持ちはいつもと違っていて。

 

1番は錦戸くんの最後のあいさつが私の中で消化不良になってしまったからだと思います。私は、今回のツアーこの日しか入りませんでした。シンプルな言葉。亮ちゃんらしかったと言えば確かにそうだけど、私には物足りなくて。もしかしたら、ツアー中の他の日にはすごくいいことを言っていたのかもしれない。たくさん思いを話していたのかもしれない。けど、私には大切な一回で。この一回にもっと言葉が欲しかったなぁ、と思ってしまって。私のわがままなんですけどね!

 

これからも変わらずに関ジャニ∞が大好きで、錦戸くんのことも大好きです。でも、少しずつ思い出にしていこうかなぁ、と思います。

 

担当っていう定義がどんなものなのか、15年やってきてもあんまり分かってないけど、そしてなんかよくわからない私のこだわり?で、担降りって言葉は使いたくなくて。卒業って言わせてください。私、錦戸担、卒業します!!

 

って言っても変わらずジャニオタです(笑)今は関ジャニ∞より応援したいグループ、人ができまして。もうみなさんご存知ですよね(笑)King & Princeの岸優太くんです!錦戸くんを見つけて、関ジャニ∞を応援し始めた頃のような、純粋な気持ちで楽しく幸せを噛み締めながら応援しています。

 

1つ言えるのはいつだってジャニオタは楽しいです!!!!

 

こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします!!!!

私はまだ6人を知らない。

どうも〜!はいじです〜!

 

 

King&Princeのデビューが決まってから、早くも1週間が経過しました。平野紫耀くんのドラマも決まり、これからどんな風にデビューしていくのか、めちゃくちゃ楽しみですね!!

 

さてさて、私はこの前のブログでKing&Princeについて、自分の中の気持ちを整理して言葉に残してみました。YOUたちデビューだよ - ハマった沼は深かった。

 

ブログでも長々と語って自分の頭の中整理して、ほんっとうに心の底から大好きな岸くんが、一緒に頑張ってきたPrinceが、一緒に切磋琢磨してきたMr.KINGが、この6人がデビューすることが最近に嬉しい!!!!!!!!のに、なぜかどこか、心の中にもやもやっとした部分があって。それが何なのか自分でも分からなくて。すごく気持ち悪くて。何度も何度もデビュー会見のワイドショーを見て、嬉しい気持ちで胸がいっぱいになって。私なんかまだまだ新規だけど、岸くんや6人の頑張りはひしひしと感じていたから、その頑張りが認められて、たくさんの人に知ってもらえる喜びを感じていて、何回も泣きそうになって。めちゃくちゃ幸せなのに、自分でも分からない不思議な気持ちがあって。それが何なんだろう…。って。

 

自分の事なのに自分で分からない感情に戸惑いながらも、どうすればこのモヤモヤをすっきり出来るんだろう?って考えてて。私と同じようにKing&Princeのデビューについて書いている、はてなブログをたくさん読みました。たくさんの素敵な文章や言葉に出会い、私の知らなかったMr.KINGのこと、Princeのこと、Mr.King vs Mr.Princeの頃のこと、たくさんの知らなかったKing&Princeのことを少しだけ知りました。

 

これまでも何度もここでブログを書きてきたけど、私は2016年9月頃から本格的に岸くんのことが好きになりました。ジャニーズJr.に興味を持つきっかけとなった平野紫耀くんを知ったのは、2016年6月頃でした。私が好きになった頃には、Mr.KINGとPrinceに分かれての活動となっていて、お互いに仲のいい仲間ではあるけど、ライバル関係という面が強くなっていたように感じていました。

vs時代のことを私はリアルタイムで何も知らない。

むしろ、そんなに知ろうともしていなかったのかもしれません。私は初めてジャニーズJr.を知った時、紫耀くんのレベルの高さにびっくりしました。Mr.KINGの他のメンバーの、永瀬廉くん、髙橋海人くんが、あの平野紫耀くんに負けず劣らずに頑張って輝いているということにも驚きました。そして、ジャニーズ事務所からの猛プッシュ具合。いつでも、Mr.KINGが一歩前で、Princeは少しだけ後ろだった。6人は横並びだったはずなのに、いつの間にか前後になってて。応援し始めた頃は、Mr.KINGはやっぱりレベルが高いから…なんてちょっぴり諦めていたこともあったけど、Prince3人の頑張っている姿を見て、いつしかMr.KINGには負けない、負けたくない。って思うようになっていて。前後にされるのが悔しい。また、Mr.KINGが前なのか。って思うこともたくさんありました。だからなのか、紫耀くんきっかけでジャニーズJr.を好きになったのに、Princeのことばかりを見るようになっていました。Princeの頑張りが評価されるのが嬉しかったし、少しずつ少しずつ未来を描いていけたのが楽しかった。

『グループ意識を持たない』

って言っていたPrinceがいつしか、Princeというグループを大切に大切に思うようになってくれて。たくさんたくさん、Princessって呼んでくれて、ありがとうって伝えてくれて。

いつの間にか私はPrinceにこだわっていて、この3人が大好きになっていて。

デビューが嬉しいのと同時に、どこかその気持ちが捨てきれなくて。たくさんのPrinceとの素敵で大切な思い出がたくさんできていて、それを手放しちゃうのが寂しくて。忘れちゃうのが寂しくて。未来に進むのが怖くて。

ああ、これが私の心の中にいた、モヤモヤの正体だったんだんだろうな。って気付いて。

 

けど、きっとこの想いはPrince担だけにあるものじゃなくて、KING担の皆さんにも同じように3人で活動してきた中で感じたことや、素敵で大切な思い出がたくさんあるんだよなぁ。って。

 

私は、2017年なかなか現場に足を運ぶことができなくて、彼らがやっぱり6人がいいと思った夏の現場も体感することができていなくて。

 

そう考えると、

私はまだ6人を知らない

って思うようになりました。

私はまだ6人での可能性を何も知らないんだなぁ。って気付いて。

 

vsで切磋琢磨しながら追いかけた夢の始まりが、Mr.KINGとPrinceのそれぞれで切磋琢磨しながらも大きく膨らみ、King&Princeとしての大きな大きな夢となった。また6人で掴んだ夢の始まり。可能性は無限大なんだよなぁ、って。それぞれのグループで追いかけた夢をリセットすることなく、強固な地盤として、新たな夢を追いかける力にして欲しいなぁ。って。ってゆーか、絶対にKing&Princeならしてくれるとしか信じてない!!!

 

そう思うと、私の心の中のモヤモヤは少しだけ軽くなっていました。

 

Mr.KINGがどんな夢を追いかけてきたのか、ぜひぜひ知りたいのでこれからたくさん教えてください!!!!!

 

 

そして、King&Princeの新たな夢の始まりを応援して、たくさんの可能性を広げて、想像もできないような楽しくて幸せな未来を掴み取りましょう!!!!

 

私はまだ6人を知らない。

 

だからこそ、6人を知ることができる。

 

f:id:kissy812:20180125010214j:image

 

きっとこの6人のことが大好きでたまらなくなるだろう。

 

そんな未来が楽しみだ…!!!!

 

おしまい

 

▼なんでもどうぞ▼

わか⊂((・x・))⊃さんのお題箱

YOUたちデビューだよ

King&Princeデビュー決定おめでとうございます!!!!!

 

 

2018年1月17日(水)

私は帝国劇場で公演が行われている、JOHNNS' Happy New Year Island に18日の公演に入るべく、ドキドキ、ワクワク、しながら飛行機に乗り、東京へと向かっていました。

数日前に、番協のお知らせが届き、『次はジャニーズJr.がどんなことをしてくれるんだろう??』と、飛行機から降りたらそんな情報も分かるんだろうな〜楽しみだな〜と思っていて、彼らがジャニーズJr.として何か新しいことに挑戦することしか考えていませんでした。

空港に着き、携帯を開くと、仲良くしてもらっているSnowMan担のお友達からのLINE。

『おめでとう!』

の言葉。そんなおめでたいこと、私に何かあったかな??今どういう状況なんだろう??と思い、Twitterを開くと、

King&Princeデビュー決定

の文字が。

 

え?どういうこと?早くデビューして欲しかった。早く早く世間一般の人たちにこんなに素敵な男の子たちがいることを知って欲しかった。私はこんなに素敵な男の子を応援してるんだよ。って知ってもらいたかった。そんな思いもある反面、私はまだまだデビューは先なんだろうなぁ…。と漠然とどこかで思っていました。もちろん、彼らもすごいけど、ジャニーズJr.の先輩が他にもいて。それぞれのグループが個性を持ち、グループとしてまたファンとも結束が深まってきてるなぁと感じていました。ジャニーズJr.戦国時代。まさにその言葉がぴったりと当てはまっていて。ジャニーズ事務所はどんな方針で、この才能溢れるジャニーズJr.たちを生かしていくのか。まだまだ、ジャニーズ事務所の判断には時間がかかるんじゃないか…と勝手に思っていました。

だから、まっっっっったく理解できなかった。デビューかぁ。え?誰が?ほんとにキンプリが?え。私の大好きな岸くんが??Princeが???Princeと一緒に頑張ってきたKingが??え??ほんとに??ほんとなの??

って、頭の中がごっちゃごちゃで。

 

嬉しい!!!おめでとう!!!

って気持ちと、

今のタイミングでなの??

って気持ち。

 

どちらの気持ちもあって、上手く頭の中で処理できなくて。

 

あんなにデビューして欲しいと思っていたはずなのに、どこかなぜか、実感がわかず、素直に喜んでいいのか、どこかもやもやしたまま、友達と会おうって約束をしていたので、大雨の中帝国劇場へと向かいました。

 

こんな気持ちで訪れると思ってもいなかった初めて帝国劇場。キラキラと輝くジャニーズJr.と東山さんのポスター。帝劇前でたむろしているオタクの可愛い女の子たちからは、なんかすごいことになってるね。って声が聞こえる。ジャニーズJr.と一括りにして立つこの舞台のお客さんには、きっと彼らのことに興味がない、よく思わないなんてファンも少なからずいるだろう。なーんて、そんなことを感じながら、会う約束をしていたお友達を待っていました。

 

お友達に会って、デビュー決まったね!!やばいね!!!と話しました。ふと気付くと、嬉しい。と思っている自分がいました。そこでやっと、あ〜やっぱり自分、嬉しいんだ。って実感して。胸がいっぱいになりました。喜んでいいんだ。って。むしろ、大好きな岸くんのPrinceの一緒に頑張ってきたKingのこんなにおめでたい日に、私が喜ばなくて誰が喜ぶんだ!!!!くらいの気持ちになりました。一番最初に連絡をくれていた、SnowMan担の二人にも会って、他グループ担の人に初めて、おめでとうって言ってもらえて。きっと二人には二人の思うところがあって、それは私にどこまで分かってあげられるのか、きっと分かってあげられない部分も多くあるだろうけど、おめでとうの言葉がとってもとっても嬉しかったです。

 

私は17日の公演には入らなかったのですが、この瞬間に少しでも近い場所で立ち会えたことが、本当に幸せだなぁ。って思いました。

 

そして、その幸せについて、夜には同じ岸くん担の子と語りまくりました。やっぱり、デビューが決まってよかった。嬉しい。って気持ちがちょっとずつ固まってきました。

 

 

そして、今。

身体は疲れてて、夜寝るときにはあんなに眠かったのに、なぜか朝4時30分頃に目覚めまして(笑)。スポーツ紙に大きく取り上げられた、

King&Princeデビュー

の文字。

ああ、夢を見ていたわけじゃないんだ。本当に本当なんだ。デビューが決まったんだ。

って、やっとほんとのほんとに実感がわいてきました。

 

私はPrinceの岸優太くんが大好きで、岸くんも好きだけど岸くんだけじゃなく、Princeというグループが大好きになっていました。だから、なんでKingと一緒になっちゃったんだろう…って寂しさとか不安とか、なんて言葉にしたらいいかわからないけど、そんな気持ちも正直なところちょっとだけ、ほんとにちょっとだけ心のどこかにありました。

 

スポーツ紙に、

『やっぱりこの6人だと思い、ジャニーさんにデビューしたいと直談判した』

とあり、ああ、ちゃんとデビューしたいと思ってくれていて、自分たちが感じたことを大切にして、そして、それを話し合い、直談判までしていたんだな。って。それが平野くん主導だったと知り、導いてくれた平野くんにKingに本当に感謝です。そして、そんなグループの始まりって強すぎません!?最高で最強すぎません?!KingとPrinceこれまでは切磋琢磨しあってきて、これからもお互いの色を忘れずに切磋琢磨しながら、一緒に最高で最強のグループになって行って欲しい。って強く思いました。きっとこれから私はKingのことも好きになるんだろう。(今もかなり好きですよ(笑))

 

『YOUたちデビューだよ』って言葉が、神話になったままにならなくてよかった。

 

このKing&Princeのデビューをきっかけ、ここから素晴らしい才能を持ったたくさんのジャニーズJr.が正当に評価されて、デビューへの道を掴むことを楽しみにしているし、それを強く望みます。

 

2016年に突然ジャニーズJr.のことが好きになり、ここまで追いかけてきました。その中でPrinceだけではなく、他のグループのことも好きになって行きました。だからこそ私は思います。

 

なんでこの舞台期間の真っ只中に発表したんだろう。って。

 

もっともっとジャニーズJr.の気持ちを考えて欲しいって思いました。やっぱりどこかジャニーズ事務所って惜しいよなぁ。って。ここで、腐っちゃダメなんだろうけど。いろんな気持ちがあるだろうなぁ。って。大好きになってしまったから、誰も欠けないで欲しい。前を向いて進んで欲しい。今まで以上に大きな活躍を見せて欲しい。そして、ジャニーズ事務所から正当な評価を受けて欲しい。

 

そこだけが心残りです。

 

 

 

また長々と書いてしまいましたが、何が言いたいかというと、

デビューが楽しみ仕方ない!!!!!!!!

ってことです(笑)

 

これからどんな風になっていくのか、まだ分からない部分も多いけど、楽しんで応援できますように。彼らの描いた未来にたどり着くまで。そして、描いた未来の先にさらに幸せな未来を描けますように。たくさん、応援させてください。大好きです。

 

そして、今日そんな彼らを観てきます。

 

 

おしまい。

2017年11月28日にPrince Prince Princeという宝物ができた。

2017年11月28日

Prince Prince Prince

発売おめでとうございます!

 

とってもとっても素敵な宝物ができました。

 

 

『Princeがオーストラリアにいる』という情報が流れてから、え!?なに!?どーゆーこと!?と思ったのと同時に、世界のどこにでもジャニオタって居るんだな…と思ったあの日(笑)そこから、写真集の発売の発表があってから、早数ヶ月。ついにこの日がやってきた。まだまだ先だなぁ、待ち長いなぁ、って思っていたのに、あっという間に、発売日がやってきた。

 

発売日までにも、Princessの素敵な思いをたくさん感じた。大好きなPrinceのために、素敵な景色を見せてあげられるように、オリコンにどうやったら反映させられるか等、たくさんの情報を教えてくれた。思いがけず、早売りで手に入ってしまったPrincessもいたけど、それでも、自分たちに出来ることを最大限やろうとしていた、Princessのガッツに感動したりもした。私自身も、微力ながら初めて複数冊購入しました。私は、発売日以降に1冊目を手に取ることができたので、もう一冊、微力だけど、思いがけず早売りで手に入ってしまったPrincessの分、力になれたらいいなぁ、と思って初めて2冊目を購入しました。なんだか、ほんとに心が暖かくなった。Princeの力になれることはもちろん、Princessの一員として微力ながら頑張れたことがなんだか嬉しかったし誇らしかった。

 

それもこれも、Princeがとってもとっても素敵なグループだからだ。誰に紹介しても恥ずかしくない。誇らしい、素敵なほんっとに素敵なグループです。

 

そんな素敵なPrinceを思う存分楽しめる、この写真集。発売日されて手元に届いてから、何回も開いて素敵な写真を隅々まで見て幸せな気持ちになり、文章を読んでは泣き、また素敵な写真にニヤニヤして…というような、幸せループを延々と繰り返しております(笑)

 

Princeそれぞれをお互いに表す30個のキーワード。

なんなんだ、この素晴らしい企画は。考えたひと天才か…金一封を贈呈したい。(笑)簡潔にPrinceの関係性がわかるし、どの言葉もとってもとっても素敵で、なんとなくニヤニヤしてしまいます(笑)

ほんっとに、Princeはお互いをよく見てるなぁ、って感心しました。そして、ちゃんと自分のことも見えてて。お互いにお互いを尊敬しあってて。本当に素敵な関係なんだなぁ。って思いました。それはきっとこれまでの長い月日の中で築いてきたもので。一緒に笑いあったり、辛いことも経験して、乗り越えてきて、支え合ってきたんだろうなぁ。って。そんなPrinceを感じられてよかったなぁ…って。きっと長い間Princeの3人がPrinceになる前から応援してた人たちにも、最近Princeの魅力を知った人にも、ぐっとくるインタビューだったよなぁ。って思いました。

 

 

前にもはてなブログで書いたのですが、ジャニーズJr.として活動をする上で、グループ意識を持たずに…なんて言葉もあって、Princeってこんなに素敵なグループなのに悔しい。本人たちからPrinceとして頑張りたいって言葉が聞きたい。デビューしたいって言葉が欲しい。って思ってたこともあって、ジャニーズJr.ってなんなんだろう?なんて考えていた頃もありました。ジャニーズJr.って何だろう。 - ハマった沼は深かった。

あんなに、不安で、あんなに、悔しい。って思っていたのに、いつの間にかPrinceは強くなっていて。本人たちもこの夏の公演に全身全霊をかけていてくれて。私は行けなかったけれど、たくさんのPrincessのみなさんがレポしてくれていたように、Princeの気持ちがちゃんとPrincessに伝わっていて。ああ、もう大丈夫だな。って思ったこともあったりしたのを懐かしく思い出したりもしました。Princeを知って一年経って変わった気持ち。 - ハマった沼は深かった。

 

『チャンスがあれば3人でつかみたいし、この先も3人で一緒に頑張っていきたい。』

 

だから、私には神宮寺くんのこの言葉がとってもとっても嬉しかった。Princeの3人で頑張る覚悟を決めてくれてありがとう。言葉に残してくれてありがとう。Princeがこう思ってくれてるって分かった今、3人がチャンスを掴めるように、応援するしかないっしょ!!!!だから、これからもめちゃくちゃに応援させてください。この言葉があるだけで、私はいつまでも応援できるなぁ。って思いました。

 

 

これまで、Princeを好きになって、雑誌とか買ってきてたけど、なかなか1人ずつの気持ちを知れることってなくて。ましてや、私は岸くん担なので、なかなか他の2人の気持ちを深く知ることもなくて。私は岩橋くんのインタビューを読んで、衝撃を受けました。そんな風に、思ってたんだ…って。いつもあんなにキラキラしていて、可愛い笑顔もかっこいい一面も見せてくれる岩橋くん。1番アイドルで、たくさんファンのことも考えてくれてる岩橋くん。そんな気持ちで2人のことをみてたんだなぁ…って。

 

『2人に置いていかれるんじゃないか』

 

私の中で岩橋くんはPrinceの中心だと思ってて。Princeは誰がセンターに立ってもしっくりくるけど、岩橋くんが居て、そのバランスをうまく2人が取ってるようにずっと感じてて。だからこそ、まさかそんな風に思ってるなんて意外でした。けど、そんな不安にファンのために立ち向かってくれる岩橋くんはやっぱり岩橋くんで。ここに居てくれてよかった。って思いました。きっと岩橋くんはいつまでも、2人には追いつかないって思ってそうだなぁ、って。けど、そんな2人も岩橋くんには敵わないって思ってそうだなぁ、って。そして、お互いに刺激し合って、互いに高め合えるのがPrinceなんじゃないかなぁ、いつまでもそうであって欲しいなぁ。って思います。

 

私はなんとなーく、岸くんの思いって読み取れないなぁ…って思ってる時期があって。岸くんはPrinceのことどう思ってるんだろう?アイドル活動をどう思ってるんだろう?ちゃんと好きでいてくれてるかな?メンバーのこと好きなのかな?なんて一瞬思う時期があって。今となっては、なんでそんなこと思ったんだろう…って自分でも不思議なんですけど(笑)一生アイドルでいたい。3人で頑張りたい。って言ってくれたのがすっごく嬉しかったのを覚えています。

 

『生まれてこれてよかった』

 

そんな岸くんが、こう思ってくれててほんっとに幸せだなぁ、ってこの一言を読むたびに涙がでます。神宮寺くんと岩橋くんはもちろん、ジャニーズJr.の仲間たち、岸くんのことを可愛がってくれている先輩たち、素敵な岸くんの周りにいる、素敵な方達、たくさんの方の支えがあってこう思てるんだろうなぁ、って。図々しいけど、Princessも岸くんのその思いの一部になれていたらいいなぁ…って。私はいつまででも、思うだろうなぁ。岸くん、生まれてきてくれてありがとう。って。岸くんがこの先もずっとずっと、生まれてこれてよかった、と思えるように応援できたらいいなぁ。って思いました。

 

 

 

ネタバレしすぎも良くない、と思ってほんっとに私の心にグッときた部分を抜粋したんですけど、まだまだたくさんのこの写真集の中には素敵な言葉が詰まってます。素直さ、謙虚さ、少しの弱さと、たくさんのありがとうに、前を見据えるキラキラした瞳と、描いた未来にたどり着くまでの力強い言葉。どれをとっても素敵で、応援したい気持ちが10倍、100倍と読めば読むほど増えていきます。こんなに、大好きでこんなに幸せでいいのだろうか…!!!たくさんのありがとうを伝えてくれていたけど、私たちPrincessのありがとうの気持ちもPrinceに届いているといいなぁ。この気持ちをいつまでも忘れずに応援していきたいなぁ。って思いました。Princeが売れますように!たくさんの人に見つかりますように!!描いた未来にたどり着きますように!!!たどり着いたその先にさらに夢を描けますように!!!!

 

きっと、Prince担だけじゃなくて、他担さんが見ても幸せな気持ちになれると思います!ぜひ、手にとってみてください!よろしくお願いします!!!!!いつでも購入の背中押します!!!!!!(笑)

 

 

 

最後に、

Princessに宝物をありがとう

f:id:kissy812:20171205025501j:image

 

 

ご意見、ご感想、質問、等々ありましたらお気軽にどうぞ!泣いて喜びます!

わか⊂((・x・))⊃さんのお題箱

 

 

2017年12月7日追記

ジャニーズJr.・Prince、写真集ランキング初登場首位 総合で5位 | ORICON NEWS

 

Prince Prince Prince オリコン一位おめでとうございます!!!!

Princeからたくさんの愛を写真集からもらったように、たくさんのPrincessからの愛が届いてますように。

そして、これからもっともっとたくさんの人がこの素敵な写真集を手に取ってもらえますように!!!ほんっとうに、買って損はありません!!!むしろプラス!!!!(笑)ぜひぜひご購入のご検討お願いします♡

 

おしまい