私、錦戸亮を卒業します!

 

私事ながら、一区切りしようかなと思い久しぶりにブログを書きます。

 

私は、これまでの長い間、『錦戸亮が自担だ』と思っていました。

約15年前、NEWSのデビューがきっかけで知ったジャニーズという存在。たくさんのジャニーズがいる中で、いろんな人をかっこいいな、好きだな、応援したいな、と思ったけど、こんなにも長い間変わらずに好きでいた人は、錦戸くんが初めてでした。

あまり愛想はよくないし、今日のご機嫌はどうかな?って機嫌を伺わなきゃいけないこともたくさんあったし、いろいろと不安になる噂もあったりしたけど、演技力に特徴のある歌声に、すてきな作詞作曲能力と、心を許した人に見せるわがままな一面に、自分の中の譲れないものをしっかりと持っていて、男気がある錦戸くん。好き嫌いがハッキリしているところ、毒舌なところ、濃い顔をくっしゃくしゃにして笑うところ、人見知りなところ、たくさんたくさん錦戸くんのことを知ってきました。たくさんたくさん好きになって、たくさんたくさん尊敬して、たくさんたくさん錦戸くんを応援して来たことが誇らしくなりました。

錦戸くんに出会って、関ジャニ∞にも出会って、たくさんの大切な大好きなお友達にも出会えて。関ジャニ∞にはたくさん背中を押されて、頑張ろうって気持ちにさせてもらって、前に進むきっかけをたくさん作ってもらいました。いつだって、関ジャニ∞からの言葉に救われて、笑わせてもらって。

少しずつ大きくなっていく錦戸くんと関ジャニ∞を見るのが幸せで、少しずつたくさんの人が関ジャニ∞を知ってくれて、関ジャニ∞いいよね!あの錦戸くんかっこいいよね!演技よかったよ!って言ってもらえるのが嬉しくて。

 

だけど、大きくなった彼らに、いつのまにか物足りなさを感じるようになってしまって。関ジャニ∞がバンドをやっていてかっこいいんだぞ!って事をたくさんの人に知って欲しかったし、そんな姿をたくさん見れる事を望んでいたはずなのに、バンドをメインに頑張る彼らを物足りなく思ってしまって。ジャニーズらしくない彼らが好きだったはずなのに、ジャニーズらしい一面が見たいと思ってしまっていて。

 

大好きな錦戸くんが、大好きな関ジャニ∞が頑張る事を全力で応援したかったし、全部を好きでいたかったし、楽しいと思いたかったけど、いつのまにか評論家みたいにもっとここはこうした方がいいよね、なんて言っちゃうようになってて。

いつでも楽しくオタクしていたい!たくさん好きでいたい!って自分の長年のジャニオタポリシーに反してきているなぁ、と思ってて。

 

けど、錦戸くんはいつだって変わらず、私が15年かけて少しずつ知っていった錦戸くんのままで、いつだって大好きが詰まってて。演技してるところ、歌ってるところ、メンバーと楽しそうにしてるところを見ると好きが溢れ出してしまって。私の中で複雑な気持ちが混ざり合ってて。

 

そして、2018年9月15日、GR8ESTに行ってきました。渋谷すばるくんが辞めて、6人体制でのはじめてのコンサート。関ジャニ∞の中でのすばるくんの存在の大きさを感じました。そして、すばるくんがライブのテンションを作ってたんだなぁ、って感じました。それはエイターのテンションもだし、関ジャニ∞メンバーのテンションもなんじゃないかな、って。そして、なんとなくバンドの音が不安定な気がして。勝手に私も不安になったりして。でも、私たちエイターのことを置いていくのではなく、今の関ジャニ∞の最高を見せてくれたんだと思います。最初は不安に思ったのに、1番最後に新曲のここにを歌った時には『あ、関ジャニ∞は大丈夫だな』って思えていて。楽しくて大好きで。大切な大きな一人がいなくなっても、関ジャニ∞は前を向いて進んでいて、いつもと変わらず笑ってくれていて。

 

いつもと変わらないはずなのに、私の気持ちはいつもと違っていて。

 

1番は錦戸くんの最後のあいさつが私の中で消化不良になってしまったからだと思います。私は、今回のツアーこの日しか入りませんでした。シンプルな言葉。亮ちゃんらしかったと言えば確かにそうだけど、私には物足りなくて。もしかしたら、ツアー中の他の日にはすごくいいことを言っていたのかもしれない。たくさん思いを話していたのかもしれない。けど、私には大切な一回で。この一回にもっと言葉が欲しかったなぁ、と思ってしまって。私のわがままなんですけどね!

 

これからも変わらずに関ジャニ∞が大好きで、錦戸くんのことも大好きです。でも、少しずつ思い出にしていこうかなぁ、と思います。

 

担当っていう定義がどんなものなのか、15年やってきてもあんまり分かってないけど、そしてなんかよくわからない私のこだわり?で、担降りって言葉は使いたくなくて。卒業って言わせてください。私、錦戸担、卒業します!!

 

って言っても変わらずジャニオタです(笑)今は関ジャニ∞より応援したいグループ、人ができまして。もうみなさんご存知ですよね(笑)King & Princeの岸優太くんです!錦戸くんを見つけて、関ジャニ∞を応援し始めた頃のような、純粋な気持ちで楽しく幸せを噛み締めながら応援しています。

 

1つ言えるのはいつだってジャニオタは楽しいです!!!!

 

こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします!!!!

私はまだ6人を知らない。

どうも〜!はいじです〜!

 

 

King&Princeのデビューが決まってから、早くも1週間が経過しました。平野紫耀くんのドラマも決まり、これからどんな風にデビューしていくのか、めちゃくちゃ楽しみですね!!

 

さてさて、私はこの前のブログでKing&Princeについて、自分の中の気持ちを整理して言葉に残してみました。YOUたちデビューだよ - ハマった沼は深かった。

 

ブログでも長々と語って自分の頭の中整理して、ほんっとうに心の底から大好きな岸くんが、一緒に頑張ってきたPrinceが、一緒に切磋琢磨してきたMr.KINGが、この6人がデビューすることが最近に嬉しい!!!!!!!!のに、なぜかどこか、心の中にもやもやっとした部分があって。それが何なのか自分でも分からなくて。すごく気持ち悪くて。何度も何度もデビュー会見のワイドショーを見て、嬉しい気持ちで胸がいっぱいになって。私なんかまだまだ新規だけど、岸くんや6人の頑張りはひしひしと感じていたから、その頑張りが認められて、たくさんの人に知ってもらえる喜びを感じていて、何回も泣きそうになって。めちゃくちゃ幸せなのに、自分でも分からない不思議な気持ちがあって。それが何なんだろう…。って。

 

自分の事なのに自分で分からない感情に戸惑いながらも、どうすればこのモヤモヤをすっきり出来るんだろう?って考えてて。私と同じようにKing&Princeのデビューについて書いている、はてなブログをたくさん読みました。たくさんの素敵な文章や言葉に出会い、私の知らなかったMr.KINGのこと、Princeのこと、Mr.King vs Mr.Princeの頃のこと、たくさんの知らなかったKing&Princeのことを少しだけ知りました。

 

これまでも何度もここでブログを書きてきたけど、私は2016年9月頃から本格的に岸くんのことが好きになりました。ジャニーズJr.に興味を持つきっかけとなった平野紫耀くんを知ったのは、2016年6月頃でした。私が好きになった頃には、Mr.KINGとPrinceに分かれての活動となっていて、お互いに仲のいい仲間ではあるけど、ライバル関係という面が強くなっていたように感じていました。

vs時代のことを私はリアルタイムで何も知らない。

むしろ、そんなに知ろうともしていなかったのかもしれません。私は初めてジャニーズJr.を知った時、紫耀くんのレベルの高さにびっくりしました。Mr.KINGの他のメンバーの、永瀬廉くん、髙橋海人くんが、あの平野紫耀くんに負けず劣らずに頑張って輝いているということにも驚きました。そして、ジャニーズ事務所からの猛プッシュ具合。いつでも、Mr.KINGが一歩前で、Princeは少しだけ後ろだった。6人は横並びだったはずなのに、いつの間にか前後になってて。応援し始めた頃は、Mr.KINGはやっぱりレベルが高いから…なんてちょっぴり諦めていたこともあったけど、Prince3人の頑張っている姿を見て、いつしかMr.KINGには負けない、負けたくない。って思うようになっていて。前後にされるのが悔しい。また、Mr.KINGが前なのか。って思うこともたくさんありました。だからなのか、紫耀くんきっかけでジャニーズJr.を好きになったのに、Princeのことばかりを見るようになっていました。Princeの頑張りが評価されるのが嬉しかったし、少しずつ少しずつ未来を描いていけたのが楽しかった。

『グループ意識を持たない』

って言っていたPrinceがいつしか、Princeというグループを大切に大切に思うようになってくれて。たくさんたくさん、Princessって呼んでくれて、ありがとうって伝えてくれて。

いつの間にか私はPrinceにこだわっていて、この3人が大好きになっていて。

デビューが嬉しいのと同時に、どこかその気持ちが捨てきれなくて。たくさんのPrinceとの素敵で大切な思い出がたくさんできていて、それを手放しちゃうのが寂しくて。忘れちゃうのが寂しくて。未来に進むのが怖くて。

ああ、これが私の心の中にいた、モヤモヤの正体だったんだんだろうな。って気付いて。

 

けど、きっとこの想いはPrince担だけにあるものじゃなくて、KING担の皆さんにも同じように3人で活動してきた中で感じたことや、素敵で大切な思い出がたくさんあるんだよなぁ。って。

 

私は、2017年なかなか現場に足を運ぶことができなくて、彼らがやっぱり6人がいいと思った夏の現場も体感することができていなくて。

 

そう考えると、

私はまだ6人を知らない

って思うようになりました。

私はまだ6人での可能性を何も知らないんだなぁ。って気付いて。

 

vsで切磋琢磨しながら追いかけた夢の始まりが、Mr.KINGとPrinceのそれぞれで切磋琢磨しながらも大きく膨らみ、King&Princeとしての大きな大きな夢となった。また6人で掴んだ夢の始まり。可能性は無限大なんだよなぁ、って。それぞれのグループで追いかけた夢をリセットすることなく、強固な地盤として、新たな夢を追いかける力にして欲しいなぁ。って。ってゆーか、絶対にKing&Princeならしてくれるとしか信じてない!!!

 

そう思うと、私の心の中のモヤモヤは少しだけ軽くなっていました。

 

Mr.KINGがどんな夢を追いかけてきたのか、ぜひぜひ知りたいのでこれからたくさん教えてください!!!!!

 

 

そして、King&Princeの新たな夢の始まりを応援して、たくさんの可能性を広げて、想像もできないような楽しくて幸せな未来を掴み取りましょう!!!!

 

私はまだ6人を知らない。

 

だからこそ、6人を知ることができる。

 

f:id:kissy812:20180125010214j:image

 

きっとこの6人のことが大好きでたまらなくなるだろう。

 

そんな未来が楽しみだ…!!!!

 

おしまい

 

▼なんでもどうぞ▼

わか⊂((・x・))⊃さんのお題箱

YOUたちデビューだよ

King&Princeデビュー決定おめでとうございます!!!!!

 

 

2018年1月17日(水)

私は帝国劇場で公演が行われている、JOHNNS' Happy New Year Island に18日の公演に入るべく、ドキドキ、ワクワク、しながら飛行機に乗り、東京へと向かっていました。

数日前に、番協のお知らせが届き、『次はジャニーズJr.がどんなことをしてくれるんだろう??』と、飛行機から降りたらそんな情報も分かるんだろうな〜楽しみだな〜と思っていて、彼らがジャニーズJr.として何か新しいことに挑戦することしか考えていませんでした。

空港に着き、携帯を開くと、仲良くしてもらっているSnowMan担のお友達からのLINE。

『おめでとう!』

の言葉。そんなおめでたいこと、私に何かあったかな??今どういう状況なんだろう??と思い、Twitterを開くと、

King&Princeデビュー決定

の文字が。

 

え?どういうこと?早くデビューして欲しかった。早く早く世間一般の人たちにこんなに素敵な男の子たちがいることを知って欲しかった。私はこんなに素敵な男の子を応援してるんだよ。って知ってもらいたかった。そんな思いもある反面、私はまだまだデビューは先なんだろうなぁ…。と漠然とどこかで思っていました。もちろん、彼らもすごいけど、ジャニーズJr.の先輩が他にもいて。それぞれのグループが個性を持ち、グループとしてまたファンとも結束が深まってきてるなぁと感じていました。ジャニーズJr.戦国時代。まさにその言葉がぴったりと当てはまっていて。ジャニーズ事務所はどんな方針で、この才能溢れるジャニーズJr.たちを生かしていくのか。まだまだ、ジャニーズ事務所の判断には時間がかかるんじゃないか…と勝手に思っていました。

だから、まっっっっったく理解できなかった。デビューかぁ。え?誰が?ほんとにキンプリが?え。私の大好きな岸くんが??Princeが???Princeと一緒に頑張ってきたKingが??え??ほんとに??ほんとなの??

って、頭の中がごっちゃごちゃで。

 

嬉しい!!!おめでとう!!!

って気持ちと、

今のタイミングでなの??

って気持ち。

 

どちらの気持ちもあって、上手く頭の中で処理できなくて。

 

あんなにデビューして欲しいと思っていたはずなのに、どこかなぜか、実感がわかず、素直に喜んでいいのか、どこかもやもやしたまま、友達と会おうって約束をしていたので、大雨の中帝国劇場へと向かいました。

 

こんな気持ちで訪れると思ってもいなかった初めて帝国劇場。キラキラと輝くジャニーズJr.と東山さんのポスター。帝劇前でたむろしているオタクの可愛い女の子たちからは、なんかすごいことになってるね。って声が聞こえる。ジャニーズJr.と一括りにして立つこの舞台のお客さんには、きっと彼らのことに興味がない、よく思わないなんてファンも少なからずいるだろう。なーんて、そんなことを感じながら、会う約束をしていたお友達を待っていました。

 

お友達に会って、デビュー決まったね!!やばいね!!!と話しました。ふと気付くと、嬉しい。と思っている自分がいました。そこでやっと、あ〜やっぱり自分、嬉しいんだ。って実感して。胸がいっぱいになりました。喜んでいいんだ。って。むしろ、大好きな岸くんのPrinceの一緒に頑張ってきたKingのこんなにおめでたい日に、私が喜ばなくて誰が喜ぶんだ!!!!くらいの気持ちになりました。一番最初に連絡をくれていた、SnowMan担の二人にも会って、他グループ担の人に初めて、おめでとうって言ってもらえて。きっと二人には二人の思うところがあって、それは私にどこまで分かってあげられるのか、きっと分かってあげられない部分も多くあるだろうけど、おめでとうの言葉がとってもとっても嬉しかったです。

 

私は17日の公演には入らなかったのですが、この瞬間に少しでも近い場所で立ち会えたことが、本当に幸せだなぁ。って思いました。

 

そして、その幸せについて、夜には同じ岸くん担の子と語りまくりました。やっぱり、デビューが決まってよかった。嬉しい。って気持ちがちょっとずつ固まってきました。

 

 

そして、今。

身体は疲れてて、夜寝るときにはあんなに眠かったのに、なぜか朝4時30分頃に目覚めまして(笑)。スポーツ紙に大きく取り上げられた、

King&Princeデビュー

の文字。

ああ、夢を見ていたわけじゃないんだ。本当に本当なんだ。デビューが決まったんだ。

って、やっとほんとのほんとに実感がわいてきました。

 

私はPrinceの岸優太くんが大好きで、岸くんも好きだけど岸くんだけじゃなく、Princeというグループが大好きになっていました。だから、なんでKingと一緒になっちゃったんだろう…って寂しさとか不安とか、なんて言葉にしたらいいかわからないけど、そんな気持ちも正直なところちょっとだけ、ほんとにちょっとだけ心のどこかにありました。

 

スポーツ紙に、

『やっぱりこの6人だと思い、ジャニーさんにデビューしたいと直談判した』

とあり、ああ、ちゃんとデビューしたいと思ってくれていて、自分たちが感じたことを大切にして、そして、それを話し合い、直談判までしていたんだな。って。それが平野くん主導だったと知り、導いてくれた平野くんにKingに本当に感謝です。そして、そんなグループの始まりって強すぎません!?最高で最強すぎません?!KingとPrinceこれまでは切磋琢磨しあってきて、これからもお互いの色を忘れずに切磋琢磨しながら、一緒に最高で最強のグループになって行って欲しい。って強く思いました。きっとこれから私はKingのことも好きになるんだろう。(今もかなり好きですよ(笑))

 

『YOUたちデビューだよ』って言葉が、神話になったままにならなくてよかった。

 

このKing&Princeのデビューをきっかけ、ここから素晴らしい才能を持ったたくさんのジャニーズJr.が正当に評価されて、デビューへの道を掴むことを楽しみにしているし、それを強く望みます。

 

2016年に突然ジャニーズJr.のことが好きになり、ここまで追いかけてきました。その中でPrinceだけではなく、他のグループのことも好きになって行きました。だからこそ私は思います。

 

なんでこの舞台期間の真っ只中に発表したんだろう。って。

 

もっともっとジャニーズJr.の気持ちを考えて欲しいって思いました。やっぱりどこかジャニーズ事務所って惜しいよなぁ。って。ここで、腐っちゃダメなんだろうけど。いろんな気持ちがあるだろうなぁ。って。大好きになってしまったから、誰も欠けないで欲しい。前を向いて進んで欲しい。今まで以上に大きな活躍を見せて欲しい。そして、ジャニーズ事務所から正当な評価を受けて欲しい。

 

そこだけが心残りです。

 

 

 

また長々と書いてしまいましたが、何が言いたいかというと、

デビューが楽しみ仕方ない!!!!!!!!

ってことです(笑)

 

これからどんな風になっていくのか、まだ分からない部分も多いけど、楽しんで応援できますように。彼らの描いた未来にたどり着くまで。そして、描いた未来の先にさらに幸せな未来を描けますように。たくさん、応援させてください。大好きです。

 

そして、今日そんな彼らを観てきます。

 

 

おしまい。

2017年11月28日にPrince Prince Princeという宝物ができた。

2017年11月28日

Prince Prince Prince

発売おめでとうございます!

 

とってもとっても素敵な宝物ができました。

 

 

『Princeがオーストラリアにいる』という情報が流れてから、え!?なに!?どーゆーこと!?と思ったのと同時に、世界のどこにでもジャニオタって居るんだな…と思ったあの日(笑)そこから、写真集の発売の発表があってから、早数ヶ月。ついにこの日がやってきた。まだまだ先だなぁ、待ち長いなぁ、って思っていたのに、あっという間に、発売日がやってきた。

 

発売日までにも、Princessの素敵な思いをたくさん感じた。大好きなPrinceのために、素敵な景色を見せてあげられるように、オリコンにどうやったら反映させられるか等、たくさんの情報を教えてくれた。思いがけず、早売りで手に入ってしまったPrincessもいたけど、それでも、自分たちに出来ることを最大限やろうとしていた、Princessのガッツに感動したりもした。私自身も、微力ながら初めて複数冊購入しました。私は、発売日以降に1冊目を手に取ることができたので、もう一冊、微力だけど、思いがけず早売りで手に入ってしまったPrincessの分、力になれたらいいなぁ、と思って初めて2冊目を購入しました。なんだか、ほんとに心が暖かくなった。Princeの力になれることはもちろん、Princessの一員として微力ながら頑張れたことがなんだか嬉しかったし誇らしかった。

 

それもこれも、Princeがとってもとっても素敵なグループだからだ。誰に紹介しても恥ずかしくない。誇らしい、素敵なほんっとに素敵なグループです。

 

そんな素敵なPrinceを思う存分楽しめる、この写真集。発売日されて手元に届いてから、何回も開いて素敵な写真を隅々まで見て幸せな気持ちになり、文章を読んでは泣き、また素敵な写真にニヤニヤして…というような、幸せループを延々と繰り返しております(笑)

 

Princeそれぞれをお互いに表す30個のキーワード。

なんなんだ、この素晴らしい企画は。考えたひと天才か…金一封を贈呈したい。(笑)簡潔にPrinceの関係性がわかるし、どの言葉もとってもとっても素敵で、なんとなくニヤニヤしてしまいます(笑)

ほんっとに、Princeはお互いをよく見てるなぁ、って感心しました。そして、ちゃんと自分のことも見えてて。お互いにお互いを尊敬しあってて。本当に素敵な関係なんだなぁ。って思いました。それはきっとこれまでの長い月日の中で築いてきたもので。一緒に笑いあったり、辛いことも経験して、乗り越えてきて、支え合ってきたんだろうなぁ。って。そんなPrinceを感じられてよかったなぁ…って。きっと長い間Princeの3人がPrinceになる前から応援してた人たちにも、最近Princeの魅力を知った人にも、ぐっとくるインタビューだったよなぁ。って思いました。

 

 

前にもはてなブログで書いたのですが、ジャニーズJr.として活動をする上で、グループ意識を持たずに…なんて言葉もあって、Princeってこんなに素敵なグループなのに悔しい。本人たちからPrinceとして頑張りたいって言葉が聞きたい。デビューしたいって言葉が欲しい。って思ってたこともあって、ジャニーズJr.ってなんなんだろう?なんて考えていた頃もありました。ジャニーズJr.って何だろう。 - ハマった沼は深かった。

あんなに、不安で、あんなに、悔しい。って思っていたのに、いつの間にかPrinceは強くなっていて。本人たちもこの夏の公演に全身全霊をかけていてくれて。私は行けなかったけれど、たくさんのPrincessのみなさんがレポしてくれていたように、Princeの気持ちがちゃんとPrincessに伝わっていて。ああ、もう大丈夫だな。って思ったこともあったりしたのを懐かしく思い出したりもしました。Princeを知って一年経って変わった気持ち。 - ハマった沼は深かった。

 

『チャンスがあれば3人でつかみたいし、この先も3人で一緒に頑張っていきたい。』

 

だから、私には神宮寺くんのこの言葉がとってもとっても嬉しかった。Princeの3人で頑張る覚悟を決めてくれてありがとう。言葉に残してくれてありがとう。Princeがこう思ってくれてるって分かった今、3人がチャンスを掴めるように、応援するしかないっしょ!!!!だから、これからもめちゃくちゃに応援させてください。この言葉があるだけで、私はいつまでも応援できるなぁ。って思いました。

 

 

これまで、Princeを好きになって、雑誌とか買ってきてたけど、なかなか1人ずつの気持ちを知れることってなくて。ましてや、私は岸くん担なので、なかなか他の2人の気持ちを深く知ることもなくて。私は岩橋くんのインタビューを読んで、衝撃を受けました。そんな風に、思ってたんだ…って。いつもあんなにキラキラしていて、可愛い笑顔もかっこいい一面も見せてくれる岩橋くん。1番アイドルで、たくさんファンのことも考えてくれてる岩橋くん。そんな気持ちで2人のことをみてたんだなぁ…って。

 

『2人に置いていかれるんじゃないか』

 

私の中で岩橋くんはPrinceの中心だと思ってて。Princeは誰がセンターに立ってもしっくりくるけど、岩橋くんが居て、そのバランスをうまく2人が取ってるようにずっと感じてて。だからこそ、まさかそんな風に思ってるなんて意外でした。けど、そんな不安にファンのために立ち向かってくれる岩橋くんはやっぱり岩橋くんで。ここに居てくれてよかった。って思いました。きっと岩橋くんはいつまでも、2人には追いつかないって思ってそうだなぁ、って。けど、そんな2人も岩橋くんには敵わないって思ってそうだなぁ、って。そして、お互いに刺激し合って、互いに高め合えるのがPrinceなんじゃないかなぁ、いつまでもそうであって欲しいなぁ。って思います。

 

私はなんとなーく、岸くんの思いって読み取れないなぁ…って思ってる時期があって。岸くんはPrinceのことどう思ってるんだろう?アイドル活動をどう思ってるんだろう?ちゃんと好きでいてくれてるかな?メンバーのこと好きなのかな?なんて一瞬思う時期があって。今となっては、なんでそんなこと思ったんだろう…って自分でも不思議なんですけど(笑)一生アイドルでいたい。3人で頑張りたい。って言ってくれたのがすっごく嬉しかったのを覚えています。

 

『生まれてこれてよかった』

 

そんな岸くんが、こう思ってくれててほんっとに幸せだなぁ、ってこの一言を読むたびに涙がでます。神宮寺くんと岩橋くんはもちろん、ジャニーズJr.の仲間たち、岸くんのことを可愛がってくれている先輩たち、素敵な岸くんの周りにいる、素敵な方達、たくさんの方の支えがあってこう思てるんだろうなぁ、って。図々しいけど、Princessも岸くんのその思いの一部になれていたらいいなぁ…って。私はいつまででも、思うだろうなぁ。岸くん、生まれてきてくれてありがとう。って。岸くんがこの先もずっとずっと、生まれてこれてよかった、と思えるように応援できたらいいなぁ。って思いました。

 

 

 

ネタバレしすぎも良くない、と思ってほんっとに私の心にグッときた部分を抜粋したんですけど、まだまだたくさんのこの写真集の中には素敵な言葉が詰まってます。素直さ、謙虚さ、少しの弱さと、たくさんのありがとうに、前を見据えるキラキラした瞳と、描いた未来にたどり着くまでの力強い言葉。どれをとっても素敵で、応援したい気持ちが10倍、100倍と読めば読むほど増えていきます。こんなに、大好きでこんなに幸せでいいのだろうか…!!!たくさんのありがとうを伝えてくれていたけど、私たちPrincessのありがとうの気持ちもPrinceに届いているといいなぁ。この気持ちをいつまでも忘れずに応援していきたいなぁ。って思いました。Princeが売れますように!たくさんの人に見つかりますように!!描いた未来にたどり着きますように!!!たどり着いたその先にさらに夢を描けますように!!!!

 

きっと、Prince担だけじゃなくて、他担さんが見ても幸せな気持ちになれると思います!ぜひ、手にとってみてください!よろしくお願いします!!!!!いつでも購入の背中押します!!!!!!(笑)

 

 

 

最後に、

Princessに宝物をありがとう

f:id:kissy812:20171205025501j:image

 

 

ご意見、ご感想、質問、等々ありましたらお気軽にどうぞ!泣いて喜びます!

わか⊂((・x・))⊃さんのお題箱

 

 

2017年12月7日追記

ジャニーズJr.・Prince、写真集ランキング初登場首位 総合で5位 | ORICON NEWS

 

Prince Prince Prince オリコン一位おめでとうございます!!!!

Princeからたくさんの愛を写真集からもらったように、たくさんのPrincessからの愛が届いてますように。

そして、これからもっともっとたくさんの人がこの素敵な写真集を手に取ってもらえますように!!!ほんっとうに、買って損はありません!!!むしろプラス!!!!(笑)ぜひぜひご購入のご検討お願いします♡

 

おしまい

『少年たち〜Born TOMORROW〜』を観てきたお話。

どうも〜はいじです!

 

 

さてさて、タイトルにありますように、本日、台風の中九州から、

『少年たち〜Born TOMORROW〜』

にお邪魔してきました!

 

 

ひとことで言うと、

すのすと最高かよ!?!?!?

 

 

ってことです。(笑)

私なんでも最高って言ってる気がするけど、本当に最高なものは最高なんです…!!!!!この興奮している気持ちを全て吐き出したい。と言うことで、帰りの電車で書いております。

 

 

まずは松竹座の感想から。

私は関ジャニ∞や、ジャニーズWESTが好きで、松竹座ってなんかすごく特別な場所な気がしていて。彼から度々出てくる、松竹座時代のエピソードが大好きで。けど、なかなか松竹座の中に入る機会はなくて…いつか、行ってみたいなぁ。と思っていた場所でした。まさか、関西メンバーではなく、SnowManとSixTONESの公演で入る事になるとは、自分でもびっくりでした(笑)中に入って、『ああ。ここで頑張っていたのか。』って噛み締めると同時に、『え!?狭くない!?本当にここでやってたの!?関ジャニ∞本当にここが埋まらなかったの!?』って一緒に行ったお友達と驚愕してました(笑)今回、嬉しいことに、とても良い席だったので、中に入っただけで興奮でした(笑)

 

 

そして、ドキドキしているうちに、公演スタート。

 

 

挨拶からの、幕が上がって、SnowManとSixTONESが横一列に並んでいて。

くっそ近いな!!!!!!ってのと、

 

 

めちゃくちゃ画が強くない!?!?!?

 

ってなりました(笑)

すのすとの平均身長の高さ…私にみんな1センチずつでいいから分けて欲しい(無理)(切実)

そしてみんな美しい…美しすぎてしんどいな??ってなりました…(笑)

 

盛り上げ方も上手いし、ファンサも特別するわけじゃないから、もやもやする事もなく、そして、1階席だけじゃなく、会場全体を見渡していて。けど、ファンと目があったように錯覚させる目配り…。これが、大人Jr.の魅力か!?!?ってなりましたね。素晴らしい!やっぱり距離が近い分、オタクは欲張りになっちゃうけど、そこをちゃんと弁えてるのがいいなぁ、と思いました。

 

 

 

時系列で書いていきたいところなんですが、レポするのは苦手だし、記憶障害なの?ってレベルで記憶力が乏しいので、ここからはグループごとの感想にします。

 

SnowMan

私がジャニーズJr.を知るきっかけだったのは、私の関ジャニ∞ファンで仲良くなったお友達が宮舘くん担になったことが大きかったのです。ですが、私が参戦したジャニーズJr.祭りでは、SnowManは滝沢歌舞伎に出演していて、居なかったので、この少年たちがSnowMan初見でした。

SnowManは生で見た方がめちゃくちゃかっこいいと思う。

ってのが素直な感想です(笑)いや、もちろんテレビや写真でもめちゃくちゃかっこいいですよ!けど、生で観るアクロバットの迫力。SnowManの佇まい。全員の立ち姿がすっごく綺麗で感動しました。そして、舞台での魅せ方がとってもとっても上手いなぁ。って感じました。SnowManがいるだけで舞台が映える。先輩たちが、SnowManを指名して使いたがるのが分かる気がする。そして、みんな演技が上手い!!!みんなそれぞれの持ち味があるけど、癖のない演技をするなぁ、って。観てて、すっと入ってくる演技。それをグループのみんなが出来るって凄いなって思いました。

そこからの、showtimeでのパフォーマンス。これまた、めちゃくちゃに最高でした!!!!ふっ、っと一気に会場の空気を変えてきたと思いました。一瞬にしてこの空気を作り上げられる凄さ。そしてまた衣装がよい。

ふっかは丸眼鏡の破壊力ね…かっこよすぎて…しんどいわ…周りのみんなもギャーってなってて、みんな思うことは同じなんだな、って思いました(笑)ふっかはモノマネしてるとかちょっとおちゃらけてるイメージが強かったのですが、舞台に立つ姿をみて、プロだなぁ、って感じました。ほっくんとの兄弟役が可愛い…お兄ちゃん感めちゃくちゃある。お兄ちゃんになってほしい。あれ、これ、しんどいな?ってなってました(笑)

照くんは、お立ち台に来たのときの可愛さたるや…これが噂に聞く幼女なのか…あのガタイであのビジュアルなのに、あの可愛い笑顔…そりゃみんな好きになるわ…お立ち台から落ちそうになって、あぶなぁ〜っ!みたいなお顔がきゃわわすぎて…!!!!なのに、舞台では役的にちょっと影があるというか、怒ったりするギャップが凄くて。照くんの役って絶対かなり体力を消耗するだろうな、って。だからこそ、照くんじゃなきゃいけない。力強い演技が最高でした。showtimeとのギャップが1番凄かったというか、纏う雰囲気を変えられるというか…。色んな顔を見せてくれるんだなぁ。って。

なべしょは綺麗!ほんとに綺麗だった!歌声も甘くて素敵だし、ちょっと儚げなところがあるのかな?なんか、なんて言うんだろう。上手く言えないけど、チャラさとか一切感じなくて。あの細い身体のどこからパワーが出てるんだろう?って感じましたね…!なのに、ほっこりエピソードではゆり組さんで優しさ出してきて、可愛いし…ちょっと舌ったらずなところも可愛いし…そして、なべじゅりのか絡みの可愛さね…仲良しかよ…私、チャラそうな人が頑張ってる姿大好き芸人なんですけど、ドンピシャなんですよね…沼は深いぞ。これは。(笑)

宮舘くんはロイヤル!ほんとにロイヤル!みんな立ち姿美しかったけど、抜群に美しい。そして、声がめっちゃ綺麗。ダンスもめちゃくちゃ綺麗で、ロイヤルって言われる意味がわかった。なのに、ちょっと抜けてるってか…ほっこりエピソード話してる時の可愛さね…(笑)けど、どこを切り取ってもめちゃくちゃ綺麗だったと思う。あとは、ジャンプ力の高さね!?あんなに跳ぶんだ…ってびっくりした(そこかよ)あとは、めちゃくちゃ脚が長い!スタイル良すぎて!!!スーツが似合う!!似合いすぎる!!羨ましい…

阿部ちゃんは、可愛い!可愛さの塊!癒される!!!!最初の方の背中越しのチャンスでガムシャラに突然踊り出したの、めちゃ可愛かった〜!!!!そして、めちゃくちゃ会場全体を見渡してるなぁ。って感じました!緑狩りって聞いてたけど、こりゃほんとだな。って思いました。めちゃくちゃ優しいお顔だったり、にっこにこのお顔だったりで、会場見渡してるのが素敵すぎました!

さっくんは、キラッキラ!って感じでしたね!演技がハツラツとしててすっごくいいなぁ。って思いました!キャラクター的に明るい役なのに、showtimeでは、すっと表情が変わって。色気を纏うと言うか…ちょっと冷たい感じが出るのがたまらない!!!!(癖)そして、クルックル回ってるのが凄すぎて!!!生で観れて、最高でした!

 

はぁはぁ、SnowManだけでも語りすぎた…(笑)

 

 

続いて、

SixTONES

すとは、ジャニーズJr.祭りで生でお会いしたことがありましたが、また舞台では全く違う顔なんだなぁ。って感じました。それぞれ、ドラマとかで演技はしてきてて、やっぱり上手いなぁ。って。すのとはまた違って、ほんとにそれぞれ個性があって。けど、繊細で。普段のイケイケな感じとは全く違う。けど、笑いを取るところはしっかり笑いを取ってて。メリハリが凄いな、って。笑いをとっても、次にはちゃんと役に入ってて。SixTONESがいると、華やかさが出る。そんな感じがしました。

やっぱりSixTONESのギラギラ感最高!!!!

って感じましたね!SixTONESって、ギラギラガツガツが似合うグループだと凄く思うんです。いつだってどんなチャンスだって、モノにしてる感じ。言わないけど、目に見えて感じるガツガツ感。それって、すっごく応援したくなりますよね。てっぺん目指そう。私たちが応援するから。って。なんかそんな感じがやっぱり大好きだなぁ。素敵だなぁ。って。

ジェシーはこの舞台に絶対に必要な人物で。こんなにも演技が上手なのか…って、鳥肌が立ちました。優しさの演技も、優しさ故の最後の辛い演技も、凄く凄く胸にグッとくるものがあって。ジェシーだから、この少年たちが伝えたかったことを伝えられたんじゃないか、って。キラッキラ輝いてました。あとは歌声も最高に素晴らしいですよね…さすがとしか言いようがない。ジェシーの存在ってほんっとに大きいなぁ、って。

そして、京本くん。外部の舞台を経験しているだけあって、ほんっとに素敵な演技でした。ちょっと不思議ちゃんな京本くんしか知らなかったので、今回の役はちょっぴり新たな一面を見たなぁ、って思ったのですが、あの京本くんの素敵な語りだったり、演技があったからこの物語が成り立ってるなぁ。って。ほんとに重要な骨組みの部分を任されてるなぁ。って。けど、それを気負ってない。自然に、話の流れを作っている感じがほんとに素敵でした。やっぱり京本くんも歌声が素敵で。最近の少クラでなんか声の出し方変えたのかな…?とか思ってたけど、めちゃくちゃ安定しててとても素敵でした!やっぱり京本くんとジェシーのハモり声の重なりが最高ですね!!きょもじぇし出会ってくれてありがとうしかない…!!!

じゅったんは、盛り上げ隊長だよね!showtimeでも、物語の中でも。ちょっと重たいテーマだったけど、くすっと笑わせてもらったりしたのはじゅったんの力が大きい気がする。それは、私たちを笑わせてくれる部分もそうだけど、すとすののメンバーを笑顔にするって面でじゅったんの力が大きいと思う。物語を邪魔しない程度に、メンバーとの絡みを入れてて、やっぱりそーゆーのってファンにとっては嬉しいものじゃないですか。同じものを何度も届ける舞台を楽しみながら続けるのって、大変なことだと思うんですよね。そんな中で自分では意識してないだろうし、周りも言わないんだろうけど、絶対にじゅったんは支えになってるんだろうなぁ。なんて勝手に思ってました(笑)そして、showtimeの盛り上げ隊長は安定ですね!じゅったんに声出せ〜って怒られるの好きだわ…(笑)

北斗くんは何なんだろう?あの溢れ出るフェロモン?色気???ヤバくないですか??何だろうなぁ。黒の美しさっていうか。溢れ出ちゃってますよね…やばいっすね…クールさの中にある、メンバーたちと絡む時に見せる、気を許してる感じがたまんないですね!!!!そして、やっぱり演技がめちゃくちゃ上手い。たくさんのこれまでの経験が、全て活かされてるんだろうなぁ。って。もっともっと北斗くんの演技が観たいなぁ。と思います。ドラマでも映画でも舞台でも、何でも。もっともっと小さな役でも演技をたくさんしてほしいなぁ。って。それが、やっぱり曲にも生きてると思います。北斗くんの表現がとっても綺麗で素敵で。もっともっと見てみたい。っていつだって思わせてくれるのが北斗くんですよね。

慎太郎くんはお笑い隊長なんだな〜って!私が、関ジャニ∞好きなので、関ジャニ∞の曲をちょっと出してくれてありがたかったです!!やっぱりお笑いって難しいと思うんですよね…勇気がいるだろうし。そこに挑んでいける凄さですよね!!でも、なんか歳下の可愛さが滲み出てるってゆーか。可愛がられてるのかな?って感じで愛おしいですよね…!からの、showtimeでの、ガツガツ感!かっこいい…!ってなりました!

髙地くんの癒し系さもたまらないですね…何なんですか、あの笑顔の癒し効果は…みんなに、コチーコチーって言われてるのが可愛すぎて!!!阿部ちゃんとわちゃわちゃってしてるところの癒し効果が抜群すぎて。マイナスイオン出てる、絶対。努力してるんだろうなぁ、って感じられるのがいいですよね。難しいポジションだろうけど、そこでやって行けるのは髙地くんだからなんだろうなぁ、って思いました。

 

 

そしてこの物語がについて。

私は、少年たちを一度は観たい舞台だと思ってて。昔からある舞台だから、ジャニーズ好きとして一度は観たいなぁって。この物語は絶対にみんなに見て欲しいと思いました。重たいテーマだけど、絶対に知らなきゃいけないと思うし、何かしら考えなきゃいけない。って。ジャニーさんが何を思ってこの舞台をやろうと思ったのか。SnowManとSixTONESに任せたのか。ジャニーズJr.に代々受け継いでいるのか。色んなことを勝手に考えてました。

若い子がたくさん見るジャニーズだからこそ。たくさん考えさせてくれる舞台を、今、見れて本当によかったなぁ。って。自担を観る。好きなグループを観る。それだとしても、何か感じるもの、考えるものが1つでもあればいいな。って。たくさんの人が見て、知って感じて考えられるといいなぁ。って。難しいし、普段全く考えないけど。

そして、同じようにSnowManとSixTONESが何を考えて何を感じて、何を伝えようとしてるのか、私は同世代だからすっごく気になっています。

 

 

 

なんか、まとまらないけど、とりあえず、

平和って素晴らしい!

ってことですよね!平和だからこそ、自由だからこそアイドルを、応援できて、楽しめて。平和って素晴らしい!!!!それを伝えてくれる教えてくれるアイドルも素晴らしい!!!!

 

 

 

 

そして、また沼にズブズブとハマるのであった…(笑)

 

 

 

感想、コメント、質問等お待ちしております!匿名なのでお気軽にどうぞ!

わか⊂((・x・))⊃さんのお題箱

 

 

おしまい

 

 

Princeの新曲『描いた未来~たどり着くまで~』が素敵な曲すぎて、ブログを書いてしまった。

どうも~!はいじです!

 

9月29日は我らが岸優太くん、22歳のお誕生日でしたね!おめでたい!

そんな9月29日の少年倶楽部でPrinceが新曲『描いた未来~たどり着くまで~』を披露してくれました。

f:id:kissy812:20171001122916j:image

一言で言わせてもらおう。

 

 

なんだ、この最高の曲は。

 f:id:kissy812:20171001121853j:image

f:id:kissy812:20171001121902j:image

f:id:kissy812:20171001121940j:image

(曲の始まりにみんながprinceって書いてるだけで最高!!!!)

 

 

キントレやジャニアイなどで披露していて、たくさんのPrincessやその他のグループのファンの方々が絶賛していたので、「どんな曲なんだろう?」「楽しみだな、早く聞きたいな」と思っていました。今回の少クラで披露してくれて、もう本当に大好き…って、この前のブログでPrinceに対する大好きの気持ちを爆発させたのに、また、大好きの気持ちが募ってしまいました…(笑)きっともう、キントレやジャニアイなどで披露してから、たくさんのPrincessが考察をしているだろうし、誰からも需要はないだろうけど、初めて聞いた今の気持ちを書き残しておきたいな、と思ってこのブログを書きます。

 

 

 

描いた未来~たどり着くまで~

 

揺れる あの雲追いかけ 思い出した

このFeeling 溢れ出して 儚く消えてく

流れ行く時代の 狭間で 気が付けば 塞いだ

目の前の高い壁は

自分でそう 作り出した

あの日の夢は いつもここにある

光が差して

僕らを呼んでいる

導いている

 

I’m so Free Free Free 目を閉じれば

Feel Feel Feel その翼広げて 羽ばたくのさ

どんなときも Free Free Free 手を伸ばせば

Feel Feel Feel 空翔けるのさ

いつか 描いた未来 たどり着くまで

 

Nobody bring me down 目を開ければ

Feel Feel Feel その扉開いて 羽ばたくのさ

 

I’m so Free Free Free 目を閉じれば

Feel Feel Feel その翼広げて 羽ばたくのさ

どんなときも Free Free Free 手を伸ばせば

Feel Feel Feel 空翔けるのさ

いつか 描いた未来 たどり着くまで

 

9月29日放送の少年倶楽部を参考に歌詞を書き起こしました。間違えている部分とかあったらすみません…。

 

 

まず聞いて思ったのは、Princeにぴったりのあったかい曲だな。って思いました。そして、一つの素敵な素敵な作品を見たように気持ちになりました。どんな気持ちでこの新曲を選んでくれたのかな…この曲を選ぶときに、私たちファンの顔が少しでも3人の中に浮かんでいてくれたらうれしいな。いや、Princeのことだから、きっと思い浮かべてくれたんじゃないかな、なんてちょっとうぬぼれたことも思ったりしました(笑)

 f:id:kissy812:20171001122404j:image

いつもはたくさんのジャニーズJr.とだったり、デビュー組のバックとして立っているNHKホールのステージにPrince3人だけで立つ。とっても広いように見えました。けど、3人が作り上げる素敵なステージになっていて。胸がいっぱいになりました。いつだって、どんな時だって、最高のステージを見せてくれていました。けど、これまでよりもさらに、歌もダンスもすごく上手になっていて、魅力的になっていて。こんなにもPrinceは成長していたんだ。って気づかされました。そして、未来を描いていてくれているんだ。って。

 

この前のブログでも書いたんですけど、私がPrinceが大好きな理由の一つに、歌っているときの表情がとても素敵なことなんです。この曲の中では、その素敵な表情がたっくさん出てきて。それは、きっとPrince3人がこの曲に思うことがあるからなんじゃないかな。って。そして、私たちファンに何か伝えてくれようとしているんじゃないのかな、って。(その表情が見えたらいいな、って画像たくさん貼ってみました…!)

f:id:kissy812:20171001122559j:image

f:id:kissy812:20171001122627j:image

f:id:kissy812:20171001122740j:image

f:id:kissy812:20171001122800j:image

 

 

目の前の高い壁は 自分でそう 作り出した

f:id:kissy812:20171001122046j:image

数多くいるジャニーズJr.の中でトップとして走り続けているPrince。きっとたくさんの夢や希望を描いては、儚く消えていってしまったんじゃないかな。って。こんなことがやりたい、このメンバーで頑張りたい、なんてことは何度もあっただろうし。自分たちの力ではどうにもならないこともたくさんあったんだろうな、なんて思ったり。そんな流れていく時代の中で、ふさぎ込んでしまうこともあったんじゃないかな。辛くて、苦しくて、前が見えなくて、未来なんか描けなくて。目の前に高い壁を作ってしまったりもしたんじゃないかなって。

 

私はまだPrinceというグループを知って、好きになって1年しか経っていません。もっともっと前から応援してきた人から見たら、この一年がどんなものだったかはわかりません。けど、私の目にはこの一年でPrinceは大きく成長した一年だったんじゃないかな。と感じています。Prince3人が好きなのに、これまでの経験から離れてしまうことも考えて、グループにはこだわらないって発言もあったりした。けど、やっぱりPrince3人で頑張ると決意を固めてくれて、そこからのグループの強さは半端なかったと思います。だからこそ、キントレでも4回もアンコールをしたい、Princeに会いたい、もっと見たいと思わせるような、最高のステージを作りあげられたと思うし、帝劇でのジャニアイでも存在感を残せていたんじゃないかと思います。

 

 

光が差して 僕らを呼んでいる 導いている

 f:id:kissy812:20171001122153j:image

 

Princeとしての未来を描き始められたのかな。光が見えたのかな。

今は自由にたくさんいろんなことを感じながら、大きく羽ばたけるように準備をしているのかなぁなんて思ったりしています。

 

 

いつか 描いた未来 たどり着くまで

f:id:kissy812:20171001122228j:image

 

Princeが描いた未来にたどり着くまで、応援させてほしいなぁ。いつか、描いた未来にたどり着くまで、そしてたどり着いたとしても、ずっとずっと歌い続けてほしい、大切にしてほしい曲だな。と思いました。

そして、Princeが描く未来がファンと一緒に作り上げていく未来でありますように。

 

いつも応援させてくれてありがとう。

アイドルという道を選んでくれてありがとう。

ジャニーズに居続けてくれてありがとう。

素敵な歌を、とっても素敵に歌って表現して私たちに届けてくれてありがとう。

たくさんの幸せな気持ちに気づかせてくれてありがとう。

 

たくさんのありがとうの気持ちを、Prince3人にたくさん伝えられるといいなぁ。

 

 

こんなにも大好きな曲が増えたことが幸せでたまりません。

 

 

 

 

Princeが描いた未来にたどり着くまで、そしてPrinceがずっと未来を描き続けられるように、応援させてください。

 f:id:kissy812:20171001122257j:image

 

はやく、この曲を歌ってるところを生で見たいなぁ。

 

 

おしまい

関ジャニ'sエイターテインメント ジャムに参戦したeighterから関西ジャニーズJr.にお礼が言いたい。

どうも〜!はいじです!

 

 

今回は、

関西ジャニーズJr.にお礼が言いたい!

 

 

9月9日の関ジャニ'sエイターテインメントジャムに参戦してきました!関ジャニ∞は安定にハチャメチャにかっこよくて、楽しくて、胸に染み込んできて、最高の時間でした!

そんなドームツアーの中、久々に関ジャニ∞のバックに関西ジャニーズJr.が付いてくれました。ずっとずっと、関ジュにバックについてほしくて。いつぶりだったのかな?私の記憶では8uppersが最後かな?と思っているのですが…。

 

 

わたしが何故関ジュにバックについて欲しかったのか。

 

正直なところ、ジャニーズWESTの関ジュ時代とか浜中文一くんとかくらいは何となーく知っていましたが、その他の関ジュについての知識は皆無でした…。ジャニーズWESTがデビューしてから、なおさら関ジュについての知識は増えず。関ジャニ∞のバックについていた私が知っているメンバーもいなくなり、関ジャニ∞のバックにつくこともなかったので本当に知らないままでした。

何がきっかけだったのか、今となってはまっっっっっったく思い出せないのですが(笑)いつの間にかジャニーズWESTにハマっていて。ジャニーズWESTのライブDVDを買いました。2年前くらいかな?そこに映っていたのは、ジャニーズWESTと一緒に楽しいキラキラなステージを作り上げる、関西ジャニーズJr.。ジャニーズWESTに負けないくらいにキラッキラな笑顔で、バッリバリに踊ってて。その時にめちゃくちゃ興味を持った、とか、ハマった、とかではなかったのですが、とにかく関ジャニ∞のバックについて欲しい!これがジャニーズだ!って思いました。

 

関ジャニ∞はどんどん大きくなっていきました。私が関ジャニ∞を本格的に好きになったのは関ジャニ∞が5周年の時でした。まだ、関ジャニ∞?面白い関西のお兄ちゃんたちやろ?ジャニーズっぽくないよね?ってか、あんまり知らないんだけど…?みたいな世間の反応だったと思います。そこから、1年1年どんどんどんどん大きく、大きくなっていき、いつしかドームツアーが定番になりました。どんどん大きくなっていくのを見るのがとっても嬉しかったし、誇らしかった。世間の人たちが関ジャニ∞を知っていってくれるのが嬉しかった。

 

だけど、ドームツアーを始めてから、バックには関ジュは付かなくなった。外部のダンサーさんがついてくれていました。それはそれで、やっぱりクオリティも高いし、一緒に飲みにいったりしたって話とかもMCとかでチラホラ出ていて、仲良しなんだなぁ、一緒にステージ作り上げてくれているんだなぁ。って思う反面、めちゃくちゃ物足りなさを感じていました。他のグループは関ジャニ∞の先輩、後輩グループともにジャニーズJr.をバックには付けていることが多くて。私はもちろん関ジャニ∞が好きでライブに行っていて、クオリティの高い、関ジャニ∞がやりたいことが観たいと思っていたけど、根本としてはジャニーズが好きってゆーのがありまして。そうなんです、DDなんです、ミーハーなんです(笑)だから、同じライブのお金を払うなら、絶対にバックはジャニーズJr.について欲しかった。これが一番の理由でした(笑)だって、同じお金を払うなら、ジャニーズのイケメン観たくない?????(笑)

 

 

さっきも言った通り、ジャニーズWESTにハマり、DVDを買って観ていて、バックに関ジュがついてるのが、めちゃくちゃ羨ましかった!し、関ジャニ∞のバックについて欲しい!って思いました。

 

 

 

私がジャニーズWESTにハマったのも、なんとな〜く関ジャニ∞に物足りなさを感じていて。それがなんなのか、って言われると分からなくて。バンドのスキルも上がってたし、いい曲もいっぱいあって、自分たちで作った素敵な曲もあって、それでも何かが足りなかった。

私は根本的にジャニーズが好きだから、関ジャニ∞にもジャニーズを求めていました。ジャニーズだけど、バンドもできる。関ジャニ∞本人たちもバンドが好きで、どんどんバンドの時間が増える。とってもかっこよくて、どの曲もいい曲なんです。けど、もっとガシガシ踊ったり、キラキラなアイドルやって欲しい。なんて、ワガママが出ちゃってて(笑)そんなところに物足りなさを感じてたのかもしれません。

 

そこに、関ジュは関ジャニ∞の曲を歌って踊ってくれてて。しかも、めちゃくちゃかっこよくてダンスしてくれてたら、懐かしの曲を歌ってくれてたり。そして、尊敬する先輩に、関ジャニ∞の名前を出してくれたりしていて。なかなか関ジャニ∞の名前って出てこないんですよ(笑)やっぱり、好きな人が同じ事務所の後輩から尊敬されてたら嬉しくないですか?(笑)

そんなところを見ていても、絶対に関ジュに関ジャニ∞のバックについて、関ジャニ∞から色々学んで欲しい。盗めるもの全部盗んで、そして、キラッキラな素敵な笑顔と全力のダンスやパフォーマンスで、関ジャニ∞のステージを彩って欲しい。ってずっとずっと思っていました。

 

 

そして、今年の夏にツアーをすることが決まって。初日の札幌ドーム。レポを見ると、バックに関ジュの名前が。

 

最高に嬉しかった!!!!

 

 

やっぱり関ジャニ∞最高だな。って思いました。関ジュも夏松竹があって、メンバーも限られてたけど、それでもめちゃくちゃ嬉しかった。福岡はツアーの最後だったので、ワクワクドキドキしながら、私が入る公演まで待っていました。

 

そして、9月9日ジャムに参戦してきて。

 

やっぱり関ジュ、最高!!!

 

と思いました!!!!!!関ジャニ∞のステージを盛り上げてくれてありがとう!あんなにキラキラな笑顔で、全力でダンスを踊ってくれてありがとう!関ジャニ∞のコンサート自体もめちゃくちゃ素敵なライブでした。それを、関ジュがさらに素敵なステージにしてくれたと、私は感じました。

 

関ジャニ∞は後輩に負けないように、後輩にいいものを見せられるように、後輩にかっこいいと思われるように、って気合が入ったと思います。関ジュは関ジャニ∞という尊敬してる先輩のステージに立つという意味を感じたと思います。ジャニーズWESTも先輩になると思うけど、同じ時代を過ごしてきたメンバーで。関ジャニ∞はやっぱり先輩って感じが強いんじゃないかな、と思って、そんな先輩と同じステージに立つ。そして、求められてるものがある。きっと、きっと何が感じることがあったと思うし、たくさん盗む部分もあったと思います。

関ジュが関ジャニ∞のそれぞれのメンバーについての裏話をしてくれてる記事を読んで、やっぱりバックについてくれてありがとう。と思いました。なんかわかんないけど、泣いちゃいました、それ読んで。亮ちゃんが一人一人と話してたり、まさかの大倉くんが後輩を厳しく指導できる人だったり、安田くんは笑顔でそばにいてくれる存在で、丸ちゃんはやっぱり優しく後輩を包み込んでたり、村上くんはお金の話ができるくらいフレンドリーで、すばるくんはやっぱりめちゃくちゃ尊敬されるかっこいい先輩で、横山くんはJr.コーナーを盛り上げるためにどうすればいいか演出を考えていて。こんな素敵な先輩の姿を教えてくれてありがとう。

 

関ジャニ∞は今の関ジュにはないものをたくさん持ってると思います。けど、関ジュは関ジャニ∞が忘れかけてたものをたくさん持っていると思います。関ジャニ∞と関ジュがお互いに刺激を受けあったんじゃないかな、受けあってくれてたら嬉しいなぁ、なんて私が勝手に思ってます。

そして、関西からまだまだジャニーズで見たことのない景色、面白い企画、などなど関西がもっともっと盛り上がってくれるとめちゃくちゃ嬉しいなぁ。って思います!

 

 

そして、次は関ジュが歌って踊るコーナーができて、関ジャニ∞のファンをガッツリゲットしていくくらいの勢いで関ジュにきて欲しいですね!そしたら、まだまだ関ジャニ∞は関ジュに負けない。って燃えそう(笑)

 

 

久々のこの関係が、これからもずっと続いていきますように。

 

 

楽しい時間をありがとう!!

 

 

 

 

おしまい